スポンサーリンク

磯子の「小島屋」で親子丼

浜マーケットの入り口にあるうなぎ屋さん。

もはや市電もありませんし、ニトリもMMに出店してしまった現在。阪東橋の民がここまで出張ってくる機会はかなり少ないのです。

しかし、磯子と聞けば、「小島屋」のことがまず頭に浮かぶくらい、我々の胃袋にガッチリ刻まれたお店なのでありますよ。

うなぎの看板にビビらないで大丈夫! 唐揚げなどのお得すぎる鶏系定食も食べさせてくれるから、エブリバディ大満足必至。

また、若い兄ちゃんに至るまで、店員さんはみんな感じよく対応してくれるし、気持ちの良いお店なのです。

このまま末永く続いてくれ!

今日は親子丼て決めてやって来ましたよ!

以前、てっつんさんからコメントいただいて、そういえば、一度も食べたことがないから、気になってたのです。

まずは漬物が楽しみの一つ。飲む輩はこれだけで、しばらく粘れるだろ? 粘るなよ! 毎回、同じことを書くけどさ、この豪華な漬物盛りがデフォでついてくる奇跡ですよ。リッチなうな重ならまだ分かるの。でも、安価な定食にも変わらずにつけてくれるサービス精神は、こっちが心配になっちゃうくらいなのよ。

丼はうなぎ用の平たい器に盛られているので、くれぐれもボリュームを見誤らないよう。ちなみにご飯は大盛りにもしてくれるのですが、ロカボ気取って普通盛りにとどめたのが大失敗でした。

親子丼もいろいろあって、ふんわり出汁の味で食わせるようなお店もあるけど、こちらのはタレに近いような濃い味で仕上げているので、受けとめるには大盛りご飯が必須だと思いますよ。青年よ、大盛りは恥じゃないぞ!

なるほど、パンチがあって、下町民に突き刺さる丼でした。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました