磯子の「風音彩」でチョココルネ

ニトリの向かいにあるパン屋さん。

前は「ベーカリーオガワ」だったっけか?
いつの間にか、お店が変わっていたみたいだね。

場所柄もあって、ベタなラインナップを予想してたの。

でも、メインのテーブルに並んでいたのはハード系というわけでもないんだけど、
天然酵母を使っちゃったような、ちょっと詰まった感じのパンだったんだ。

ヤンキーな名前だし、
本格派にしては店内の印象も垢抜けないし、
いまいちキャラの掴めないお店だね。

値段は高くもなく、安くもなく。

この日は若いニーちゃんが店番してたけど、ちょっと元気無さそうで心配だ!

うん、余計な心配だな!

奥のしっかりパンが意外と良いお味じゃん。

庶民にもあんまハードル高くないくらいのタッチでさ。

惣菜や菓子パン系はあんまパッとしなかったんだけど、
コルネはチョコたっぷりでおいしかったよ。

実はバカにできないパン屋さんなのかも?

レクタン大