本郷台 あーすぷらざの「あーすフェスタかながわ 2010」

スポンサーリンク

本郷台駅前にある神奈川県立地球市民かながわプラザのお祭り。

国際交流をテーマに、
様々な企画が行われるビッグイベントなのですが、
私が楽しみにしているのは各国料理の屋台コーナーっす!

建物の周囲の狭いスペースに出店しているので、
屋台数はそれほど多くはないんだけど、粒選りな印象。

おなじみの業者が出している屋台よりも、
交流団体や現地人レストランの出店が主体なので、
食のラインナップがちょっと面白いのさ。

お味もそうそう外れないぜ。

まずは「クメールボランティア協会」のカンボジアラーメン。

米の平麺を使ってて、全体的にもフォーに似た仕上がりなんだけど、
仕上げにカラメルっぽいソースや砂糖も振りかけてたし、
スープがけっこう甘くて、変わった風合の一杯だったわ。

具のチャーシューや肉団子がおいしかったな。

インド料理「Joy&Monis」のモンジュリアンという甘口ベジ団子。
この鮮やかすぎる発色がステキ!

玉ねぎを澱粉的な何かで団子に練り固めたのかな?

どういう素性のものなのかよくわかんないんだけど、
お味はそこそこいけるから世界食は奥深い!

魚肉団子を食べているような食感だわ。

ペルシャ料理「クーチェ」のカバブバレ。
ラム肉を豪快に串焼きしたもの。

これが焼きたてジューシーでウメェ~の!
それっぽいスパイスでマリネされてるから、風味もそれっぽい。

他にも鶏やケバブをカリカリに焼いていて、すごいウマそうだった。

毎回地味な「青年海外協力隊 神奈川OB会」のカボチャ餅。
トンガのお菓子らしいよ。

焼きたてを食べるとかぼちゃの甘い香りが口内に広がって、
馬鹿に出来ないお味でしたよ。

「かながわベトナム親善協会」のチャジォー。
丁寧にチリソースを塗って渡してくれるの。

揚げたてパリパリでおいしい揚げ春巻き!

細身ながらも多彩な具がギュッと詰まってて、
サイズ以上の食べ応えがありますな。

「エスクエラ デ エスパニョル」の
アンデス風ビーフバーベキュー。

ミントの入った独特の味付けが面白いです。
例の黄色いソースがかかったじゃがいも付き。

もっと食べたいくらい。

施設の中では各国のお茶が楽しめる催しが!
各国と言っても、日本の抹茶、中国の八宝茶、
スリランカの紅茶、そしてこのアルゼンチンのマテ茶。

アーモンドっぽいクリームを挟んだココナツクッキーがお茶請け。

食べ物以外に各国の手芸品やらを扱うバザールもあるの。
カレー用のミックススパイスをお土産に。

このイベントはお客さんもほとんどが地元の方々なので、
混雑もしないし、お値段もお手頃で、穴場だと思うな。

みなも出かけてみて欲しい!

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました