鴨居の「ハッピーラミー」で酔寿ベリー

スポンサーリンク

緑区にあるアルコールケーキの専門店。

前に偵察したことがあったんだけど、その場で小売している雰囲気ではなく、通販や出張販売をメインに営業しているお店みたいです。

最近は横浜駅のデパートでもチラリ見かけるようになっており、これも高島屋の特設販売で購入したもの。

一般的なブランデーケーキよりも、さらにえげつなくお酒を効かせた ”アルコールケーキ” の専門店とのことで、気になっておりました。

販売のお姉さんに、下戸はうかつに食べると1個で酔っ払ってしまうから、ちびちび食べて、運転もしないでって注意を受けるくらい大人なお菓子。ちなみに原材料の一番初めに記載されているのが ”洋酒” です。

お店の主力は濃厚熟成した洋酒パウンドケーキらしいのですが、それと同様の生地を使い、ラムボール的な酔寿という商品も作っております。今回、買ってきたのは限定販売品の酔寿ベリーで、ベリーやさくらんぼのお酒が染みたタイプ。

中身はこんな感じでミックスベリーが散らされ、生地にはお酒がしっとり染みていますね。お味も悪くなく、お酒のパンチが分かりやすく効いているので、お土産に持参すると話題のタネになりそうです。

パウンドケーキの方は一切れでもけっこうなお値段しちゃうわりに、ごくごくフツーのルックスなので、特別感をアピールしずらいというかお客さんの気を引きづらいかなと感じます。

個人的にははまっ子に馴染みがある酔寿タイプに可能性を感じます。 ただ、仕上がりサイズがケーキというよりは、大きめのショコラくらいなので、少しづつかじるにしても、やや食い足りなさを感じてしまう中年デブです。

まぁ、あんまり大きくしても酔っ払っちゃうし、かといって濃度を下げるのも面白くないし、さらにナッツやベリー等でかさ増しするか、チョコを厚くするか等、まだ伸びしろがありそうです。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました