大口の「あづま商店」で豚焼きそば

大口の踏切近くにあるお店。

一見、地デジチューナーでも押売ってるような店構えだけど、
こっちでは珍しい焼きそばの専門店なんだって!

近くを歩いていてたまたま見つけたんだよ!

こういう時、いつでも軽食くらいは入れることのできる、
柔軟な胃袋を持っていると便利だよね!ナイスデブ!

お店はカウンターあり、テーブルあり、
大きなマンガ棚ありの町場中華屋的な体裁。
でも、清潔感があるよ。

元気の良いお母さんが一人で回してるみたい。
対応も丁寧で気持ちがいいな。

メニューはソース味の焼きそばを基本に、塩味や
イカスミの黒焼きそば、ケチャップの赤焼きそばなんてのもありちょっと面白いよ。

ギガ盛りなんてのもあり、
大食漢は一度チャレンジしてみて欲しい。

初手なので、オーソドックスなのを頼んだのだが、

旨いわ!

太麺がムッチリに焼きあげられていて、たまらんぜ。

ソースは市販のそれとは違い、
かなり甘めなチューンで、ちょい珍しいお味。

でも、これがあと引く感じでおいしいのよ。

具とのバランスも丁度良くて、
まさに専門店たる一品といえるな。

なぜかネットにもロクな情報がないんだけど、
この見落としは失態レベルかも?

ボチボチお客さんもついてるみたいだし、今後も期待できそう。

ぜひまた寄ってみたいお店だな!

コメント

  1. 塩辛茶漬け より:

    新横浜の食べ物の情報をお知らせします。
    唐揚げ弁当→「浜田屋」(ボリューム満点)ゆで卵が付いたらいい男。
    長崎チャンポン→「グラバー亭」
    中華で炒め物→「華や」(麺類は普通)
    うなぎ→「スズキ」夜のみ板東太郎
    中華→「上重朋文」
    ランチの時間が終わると客がいても戸を閉める日本料理屋→「貴志膳」

  2. ばかぼん より:

    久しぶりに食べたくなって、平日の昼に時間を作って伺ったら準備中。
    きれいな女将さんがいたと思うのですが、別の日に除いたら夜に
    おっちゃんがやっているのを見て、変わってしまったんだなぁ、、と
    食べもせず、勝手に残念な気持ちにw

    もしかして味は継承されている感じですね。
    行かなくては!
    メニューは変わったのかな、赤やきそばとか黒とかあったと思うのですが。
    http://sorasu2.blogspot.jp/2013/03/blog-post_14.html

  3. 管理人 より:

    >ばかぼんさん
    私が食べた時はオバちゃんでした。
    黒焼きそばとかのバリエーションもありましたよ。

  4. 管理人 より:

    >塩辛茶漬けさん
    ローカル情報ですね!サンキュー!
    浜田屋だけがどこだか分からないいい