戸塚の「花木蘭」でランチ四川セット、戸塚麺

戸塚小学校の手前にある中華ダイニング。

パッと見、オヤジにはとっつきにくい雰囲気で
どうせナンパ中華なんだろうなぁと思っていたところ、
ぽつかさんからオススメをいただいて入る勇気が出たの。

私が入ったのは平日のランチタイム前だったんだけど、
12時を過ぎると怒涛のようにお客さんがやってきてたちまち満員に!
その後も何組か断っていたみたいで、人気のほどがうかがえる。

ランチメニューは日替わりの他、
マーボー豆腐や酢豚などの定番料理定食が用意されているの。
その他、麺飯なんかの単品注文も可能みたいよ。

お料理は四川がベースの創作系なのかな?
ライスの代わりに花巻が選べたりして、ちょっとそれっぽいね。

タンタンメンとミニマーボー丼のセットをいただいたよ。

タンタンはどこぞのホテルで出てきそうなスタイルで辛さも控えめなんだけど、
カシューナッツをすりつぶしたスープが優しく、まったりとしたコクもあって、旨いなぁ!
気がつくと、スイスイ、全部飲んじゃったくらいだよ。

食感のある麺の茹で具合もいいし、
これは見た目以上の満足感がある一杯だわ!

マーボーも香味油なのかな?ちょっと変わった風味がしておいしいの!

どちらもしっかり真面目に調理されたお料理。

戸塚なのに・・・
ナンパとかいって、本当にすみませんでした!

手前がランチについてきた杏仁豆腐。
なめらかでミルキーな仕上がりでおいしいなぁ。

奥が、知らずに追加してしまったマンゴープリン。
マンゴ感が高く、こちらも上々なお味でおいしいなぁ。

戸塚駅周辺のランチスポットって、気の効いたところが少ないんだけど、
このお店に行っておけば、ほぼ間違いはないんじゃなかろうか?

とても気に入ったので、また覗いてみようと思う!

・・・とういうことで、今度は夜におじゃま。

グランドメニューも品数は絞ってあって、
麺飯中心の気さくな営業ってスタイルは変わらないみたいだわ。

小龍包は夜でもお一人様を想定した設定なので、気軽に頼めるよ。

これはちょい蒸し過ぎたかな?
でも、ちゃんと自分ちで作っているような素朴味。

前回、注文後に見つけて、
逃した!と悔やんだオリジナルメニューの戸塚麺!

でたわ!
スープの白に色とりどりの温野菜がのっかった一品。
これさ、戸塚区のとんでもマスコットであるウナシーをイメージして作ったらしいの!

スープはミルク味で、ほのかに山椒が効いてるのかな?
やっぱ良いお味なのでスルスル飲めるよ。

ただ、野菜のみだと具的にはちょっち寂しいかな。
ここにエビやイカ的なタンパク質はが入れば、もっと嬉しいわ。
原案に忠実ならば、ハムだけど!

・・なにがハムなんだ!ふざけんな、戸塚区!

お店も綺麗だし、対応もいいし、
お料理もおいしいし、界隈では貴重な選択肢だと思うよ。

レクタン大

コメント

  1. ぽつか より:

    年末におじゃましたら、
    牡蠣入り戸塚麺にグレードアップしてました。
    戸塚麺で、タンパク質の補充もばっちりです。

  2. 管理人 より:

    >ぽつかさん
    ああ、カキ入りならいいですね。ダシも出そうだし!
    もうちょっと待てば良かった~