トツカーナの「おめで鯛焼き本舗」でお好み鯛焼き

1Fに入っているたい焼き屋さん。

ショッピングモールを中心に出店しているチェーンみたいだね。

ここはオープンからしばらくは行列が続いていたお店なんだけど、
場所に恵まれたこともあり、今でも売れ行きは悪くないようよ。

狭い店に焼き手もびっしり並んでいるし、
客引き担当まで雇う余裕があるみたい。

一度、食べてみたかったのがこの一品!
たい焼き型のお好み焼なのよ。

共通の焼き型で焼かれていて、
ほんのり甘みのある皮も、おんなじ粉を使っているのかも。

ハム、キャベツの千切り、紅しょうがやらの具を、
たい焼き皮でサンドしているようなイメージかな?
挟む具はそれほど多くないんだけど、全体的に厚みがある仕上がり。

まぁ、なんというか・・・
粉もんて、ソースとマヨの味ででどうとでもまとまるんだなってのが分かる一品。

ソースってつくづく偉大だ!

普通にイケるし、食べやすくもあるので、
買い食いするのにちょうど良いかもよ。

実際、私の前の女子高生2人もこれをかじりながら歩いてたしな!
オジサンも真似しちゃおうと思って!