馬車道の「チャコールグリル グリーン」でミートディライト

スポンサーリンク

歴史博物館の裏手にあるアメリカングリルのお店。

近年、じわじわと支店を増やしてる人気店だよね。

週末の馬車道裏は人通りもまばらなんだけど、
こちらは満員御礼で、お客さんも後から後からやってきているわ。

他にお店が無いわけでなし、
むしろ、いい感じのお店が点在しているエリアで、
こうした繁盛を続けているのは立派だと思うよ。

まぁ、気さくなオープンスタイルで、
ちょいと覗きやすいってのはあるんだろうな。

夜の営業はビアバーの雰囲気。
スタッフにも外人さんがいたけど、お客も異国率高し。

メニューは肉や魚介のグリルを定番に、簡単な酒のつまみ、
仕入れ次第の日替わりメニューがいくつか。

手ごろ値のお料理に対して、ドリンクはちょい高めでバランスとってるみたい。

席数は決して多くは無いんだけど、
この日はスタッフがテンパッてて、諸々かなり手間取ったわ。

まずはケイジャン枝豆。
ビールにぴったりな焼き枝豆のスパイス和えだね。

ケイジャンの個性が強力で、
わざわざ枝豆を焼いた方の香ばしさはぶっ飛んでるんだけど、
これはこれで面白いアレンジだと思うな。

もうね、つまんでると指がベッタベタになるくらいで、
つまみは枝豆か指か分からんくらいジャンキー。

フレッシュハーブのガーデンサラダ。

葉っぱの下には粗く切った生のカブなんかが混ざってて、
しっかり野菜を食った気になる一皿。

お料理は総じてポーションたっぷりなので、
ソロ飲みより何人かで取り分けながら、ワイワイやるのに向いてそうよ。

グリル肉のお任せ盛り、ミートディライト。

今回は豚バラのBBQ、子羊のスペアリブ
極太ブラジルソーセージに鶏胸肉の4種類。

コールスローやマッシュポテトも敷いてあり、戦闘準備万端です!

炭の香はそれほど強くは感じませんが、
どれもジューシィで良い焼き加減。

味付けなんかはすごく分かりやすくて、
あくまで気さくなアメリカングリルのテイストです。

2.3人前って書いてあったけど・・・
こんなの2人で食ったら他に何も頼めないぞ!!デブ勘定か!!

一番、気に入ったのが、このベイクドマカロニ&チーズ。

やっつけなアメリカンフードの定番だけど、
こっちでは粉末や印詰めの怪しいソースを見かけないので、
意外と気軽に作れないんだよね。こうして食べられるお店も珍しいわ。

ただ、これは燻製の薫りがついてたりして、
チーズソースも恥ずかしくない大人の味わい。

旨いけど、やはり、一人で頼んでしまうと、
満腹地獄の入り口を覗くことになると思うので、
取り分けて、サイドメニューにとどめておくのが良いと思うぞ。

カロリー的にもな!注意しような!

個人的にだいぶ期待を膨らませた状態で来てしまったんだけど、
肩肘張らず、気さくすぎずってところで使い勝手がいいのかな。

個人的にはむしろもうちょい粗野でもいいし、
逆にもうちょい整っててもいいかと思う部分があるよ。
なんか、もう一歩欲が出て、完全には満たされないところ。

バーガーは食ってみたいけどさ。

コメント一覧

  1. 確かに枝豆を皮ごと調理したものは、大体指がべったべたになってツマミ状態になりますよね!(笑) 私は確か元町の方のお店を訪れたことがあるのですが、流行っている割には内容は?? 伊勢佐木町界隈の外人の多い客層の店と同様、かすったような、かすらんようなお店というか・・・ という印象でした。

  2. >ぽん太さん
    私もガッチリはまらなかったなぁ。
    店作りはいいと思うんだけどな。

  3. おはようございます。このHP拝見して行って参りました。管理人様の仰せのとおりでした。
    良い感じで満員御礼なんですが、ハマったかと言われると、ばっちりはハマらなかったです。なんでだろう。。少し、何かが足りなかった。近所の味奈登庵でアジフライ食べてから言ったのが原因でしょうか?

  4. >ミノルさん
    そりゃあ、アジフライが原因でしょうに!
    まぁ、でも、実際お客さんが詰まってるので、
    運営としては大正解の道を歩んでいるのだと思います。
    何事もほどほどが長続きするのかも。

タイトルとURLをコピーしました