馬車道の「シンハ」でデザートプレート、キリテー

スポンサーリンク

市の第二庁舎前にあるスリランカ紅茶のお店。

弁天通りから移転して、はじめて入るな。

昔、ちょいちょい通っていたお店なんだけど、
なんか心理的な相性が悪くて、しばらくご無沙汰してたんだわ。

この日は週末の夕方だったのだけど、
お店は早く閉まってしまうので、ギリギリの入店。

前もカフェだったテナントはアジアンテイストに飾り付けられていて、
かなり手狭なんだけど、なかなか良い雰囲気になっていると思う。

2階席も気もあるのかな?
観光っぽい若者たちで賑わっていたわ。
ご夫婦だけで切り盛りしていて、ちょっと、いや、すごく忙しそう。

直輸入のスリランカ紅茶や台湾茶の他、
自家製スイーツ各種やカレーなどのスリランカ料理と、
メニューはかなり充実したような気がするな。

値段も手頃だし、いいじゃん。

この日、店頭に並んでいるお菓子がやけに美味しそうだったので、
盛り合わせを頼んだんだ!

いや、すげーボリュームじゃん。
どれもほぼ一個分なので、ニ人で分けてちょうど良いくらいだぞ。

それぞれのお味もイイ。
あれ、こんなにお菓子がおいしいお店だったっけか?

キャロットケーキも干しフルーツやスパイスがいい感じに効いてて、
ガッツリ食べごたえのあるもの。

これなら紅茶との相性も抜群だろうな。

チャイはポットサービス。

このポット、小さそうに見えて、容量があるので、
たっぷり楽しむことが出来るよ。

紅茶のお味もスパイスも控えめで、
あっさり飲むことが出来るバランス。

キリテーはスリランカ版のチャイなんだよね。
スパイスなしで、牛乳ではなく、粉ミルクで作るんだとか。

注文の時、すごく甘いですよって言われて、
デブ的にむしろほくそ笑んだのですが・・・

いや、ゲッロ甘。

今年飲んだドリンクの中でダントツの甘さ。
まさに茶色い砂糖水です。

これは、なにかチェイサーがないと飲み切るのが厳しいかも。

でも、舌を休めてくれるはずの付け合せが、
レモンクリームの甘いクッキーで、まったく休まらねぇし!!

しかし、これが現地っぽいんだろうなぁと思います。面白かったです。

オーダーのせいもあり、肝心な紅茶がやや弱い印象だったんだけど、
お菓子もおいしく、お得なセットも設定されていて、本来なら激オシしたいとこ。

ただ、やっぱ、なんとなく、雰囲気があわないような、
接客の肌触りがしっくり来ない部分があるんだよね。

気になるメニューがいくつもあるので、また寄ろうとは思うのだけど。

コメント一覧

  1. キリテー!!
    数年前、山下公園のエスニックフェアでのスリランカ食品会社のテントで初めて飲みました。粉ミルクが濃厚でとても美味でした。お店で飲めるところがあるなんて嬉しいかも!と思いましたが、極甘なんですね。チャレンジしようか迷います~(笑)

  2. >naoさん
    粉ミルクがポイントなんですってね。
    激甘ですが、面白いですよ。

  3. 空いた2階で友人と話し込んでいたら二時間制だからといってメニューを持ってこられてビックリしました。
    入店時に何も云われなかったのに…お茶もお菓子も美味しいのに…観光地ではあるけれど残念です。お菓子の持ち帰り利用が正解ですかね。

  4. こちらは広告上がりの日本人夫婦がやってる店ですがお菓子も定評がありスリランカのワンプレートとして特徴があるギャミラサも丁寧に作られた盛り合わせでスリランカ人がやってる店より美味い。
    ただ何か聞いても嫌味も帰ってくるぐらいの塩接客でスリランカ人や南印度人の人懐っこく温かな接客になれてると突き放された気分になり帰りがけにレジ前のお菓子を買おうかなと思った気持ちが萎え悲しい気分でふらふらと出ていき野毛に癒やされに行ってしまう。
    だから根性座ってるときにしか行かないことにしている。

  5. >bssさん
    おいしいんだけど、接客対応がね。
    お店の方となるべく接触をしない利用法、ウーバーとかでおやつ宅配とかしてくれるといいのかも。

  6. >匿名さん
    大手チェーンのサービスが標準化される中で、我々の塩対応耐性が落ちてきているのかもしれませんね。
    腕のいい調理人の家族が、必ずしもサービス適正を持つわけでない問題みたいに、個人経営店にはいろいろあるのが常なのかもしれません。

    個人的には、美味しければ諸々気にしない派だと思っていたのですが、
    やはり、入店したときの雰囲気や、対応の一瞬で感じる、合う合わないみたいな感覚を後々まで引きずってしまうな。

    このお店も提供物はとても魅力的なのですが、なかなか足が向きません。

タイトルとURLをコピーしました