馬車道の「アンカーグランド」で白いコーヒーパフェ

URが再開発したマンションの1Fに入ったカフェ。

海岸通の団地跡もずいぶん綺麗になったんだなぁ。
今ではきらびやかな一等地なので、住民層もだいぶ違ってくるんだろうね。

さて、お店は大通り沿いではなく、
ちょっと奥まった目立ちづらい場所。

私は平日の午後に寄ったんだけど、 
店の兄貴達もヒマすぎてトロけていたよ。

なんと朝食から営業してるらしいの。
そりゃ兄貴達もヘタるよな!!

喫茶を基本に、ランチを出し、夜は酒場に変わる。
どちらかというとショッピングモールとかにありそうな安直店の印象です。

気になったのが、看板に書いてあったパフェ。

人としてダメなところばかりの私ですが、
オッサン一人でカフェに入ってパフェを注文するメンタルの強さはあるよっ!

白いコーヒー・・・
その実体はよく分かりませんが、
一見、バニラに見えるアイスがコーヒー味です。

以上。

つー訳にも行かないので、補足しますが、
このパフェは食感が楽しいです。

普通ならコーンフレーク程度ですが、
メレンゲだったり、ミックスナッツだったり、
アイスだけでなく、珈琲ゼリーやグラニテが入ったり、
ここは大したことがないんですが、いろんなもんが混ざった面白さが味わえるかも。