【移転】セルテの「三熙」で三熙トマト焼きそば

レストラン街に入っている中華料理店。

ふーろんさん、オススメありがとね!

関内地区の地盤低下を象徴するような地味過ぎる駅ビル、セルテ。

景気の悪さゆえ、テナントもなかなか定着しないようですが、
意外とそれっぽい異国料理店が入っているんですよね。

セルテゆえ、
全く視界に入っておりませんでしたが、そういえば中華もありました。
それも、なんと重慶の料理長が独立したお店だったみたいなのよ。

しかし、ここはセルテ。
終末のランチタイムに誰もいないオブ・ザ・デッドの世界。
いっそ週末は閉店して骨休みして欲しい。飲食労働者は頑張りすぎです。

こちらにもやはり先客はおらず、
ベリベリ張り付くような床を歩きつつ席につきました。

店のオバちゃんのザッケなさすぎる対応も寂しく響きます。

お目当ては名物にもなっているらしいトマト焼きそば。

焼き付けた細麺に乗っかるのは、
普通にありそで、なかなか出会えないトマト餡です。

エビも入って、エビチリっぽくも見えますが、
そこから辛味や香味を抜いて、トマトの甘みを柱にしたもの。

いや、なるほどという感じ。

洋風のそれともまた違って、なかなか旨いんですよ。
これはお子さんも大好きなんじゃないかな。

ちなみに、うちのような下町では焼きそばに酢をかける憲法が制定されているのですが、
この餡には元からトマトの酸味が加わっており、デフォでバランスが良いのよ。

ごてごて手をかけた奇抜より、
ちょっとした工夫で生まれるシンプルな個性の価値。

いや、他のお店でもバンバン取り入れて欲しいメニューです。
ヘタすると横浜名物張れるんじゃなかろうか?

仕上がりはほんのり大衆的で、若干のオイリーではありますが、
香り高い自家製辣油をかけるとまた違った味わいになります。

他のお料理も中華街相場よりはだいぶ安く、
平日昼以外は空いてそうなので、けっこうイイ穴場なのかもしれませんよ。

セルテ、馬鹿に出来な・・・するけど。

カスタムフィールド
レクタン大
レクタン大

コメント

  1. 酔華 より:

    ここは宴会もお勧めです。

  2. ミサイル超獣 より:

    本文中セルテ下げの言葉を何度言ったら気が済むのかと…
    いや、頷かざるを得ませんが。

    トマト使った料理の味のバリエーションにまだまだ切り口あることを再確認させられる味ですよね~。

  3. ふーろん より:

    セルテはたまに行く度にお店が変わっているかぽっかりとスペースがあいていていつか無くなってしまうのではと心配です~。
    このお店は疲れてやさぐれた気分の時などにすみっこに座ってトマト焼きそばをいただくのがお気に入りだったのですが
    ある日急にお店のおば様に「人が足りないんだけどウチで働かない?」と
    ヘッドハンティングされてお断りしてから行きづらいです・・・。
    トマト焼きそば食べたいよ~!
    焼き餃子も美味しいですよ^^

  4. 管理人 より:

    >酔華さん
    なるなる。その節は是非レポを。

  5. 管理人 より:

    >ミサイル超獣さん
    いくら地盤沈下中とはいえ、
    もうちょっとなんとかなるだろ、関内は!という叫びですな。
    中華カレーのように中華トマト餡も流行って欲しいです。

  6. 管理人 より:

    >ふーろんさん
    「ヤサグレテ、セルテ」
    ぜひ、来年のキャッチコピーに使って欲しいです。
    中華人脈で働き手くらい見つかりそうなんですけどね。
    とにかく、トマト焼きそば旨かった!