日本大通の「中区開港ルネッサンス」

中区主催の開港150周年記念イベント。

ナマイキ!区の分際でナマイキ!
南区なんて・・・南区なんて・・・・

日本大通沿いに開港から近代にわたる横浜の歩み・・・
・・・みたいなテーマがあってらしいんだが、あんま良くわからんかな。

地味な啓蒙ブースやゲームコーナー、
飲食は主にキッチンカーがちょこっと出店しているベタ。

一番良かったのは「e-横浜」だっけかな?
市内の各商店街のちょっとした名品を紹介するコーナー。
こういうのって情報もなかなか広がらないし、地味にステキな一品があったりするんだよね。

今回は試食&人気投票みたいなアレらしく、
2日ともソッコー終わっていて、あまり意味ない企画だったかも。

片隅で物販やってるお店もちょっとだけあった。

090606-030

生麦「ベルエポック」のたねまるパン。

これには痺れたよ!
ルックスの良さだけじゃなく、各パーツに違う材料が練りこまれていたり、
具もアンコとクリームが入ってて、まさにお祭りって感じの賑やかパン。
工夫凝らして、こういう商品を生み出すんだから、地元の店も捨てたもんじゃねーよ!

090606-034

同店名物の「鶴見揚げぱん」
表面にカスタードが塗ってあるらしく、良い香りがするの。
揚げあがりも軽くて、いいじゃんか!

090606-036

大倉山「御菓子司 わかば」のカフェオレ大福。
アイデアものが多いお店らしく、流行の餅クリーム的な一品だ。
大福餅というよりねっとり求肥的というか、洋菓子的。
カフェオレ風味のアンコ、まぁ、アリはアリなのだ。

090607-011

瀬谷「巴屋精肉店」の焼豚。
しっかりと香ばしいしょうゆ味がついていて、旨いよ。
薄く切ってもパンチがあるから、飯のおかずにもつまみにも良いぜ。

新横浜名物と書かれていた和昌の「鴨まん」
食ブログ暦うん年を経て、未だに撮り忘れが絶えない私・・・
店頭写真で勘弁な!

結構、醤油のバッチリ効いた濃い味の中華まんで、
パッと食ってみてもさっぱり分からんのだが、
鴨・・・といわれると、ちょっと複雑な味と食感があるようなないような。

090607-012

これはキッチンカー「サンドイッチハウス」のハンバーガー。
注文後焼き立てを出してくれるのはいい。車はかわいい。

090606-040

ヤマザキパンのゲームで1位のゼリーセットをゲット!
チラッと写っている食パンも150周年の記念商品らしい。
やや高級らしいのだが、バターの風味と比較的しっとりとした仕上がりのパンだった。

どうせ出店スペースがスカスカに余ってるんだから、
地域のお店がテント出して販売PRをするお祭りにして欲しかったなぁ。
きっと私が知らない良いお店がたくさんあるのだろうなぁ。

この他、お祭りはブラスやサンバのパレードや
各種ライブやアキバ系コスプレ大会なんかがあったみたいで、
この辺りはカオスに賑わっていたよ。

コメント

  1. おこげ より:

    おひさしぶりです!
    おいらも、日曜日行ってきました・・・
    師匠が手にした『たねまるパン』、あまりのカワイさに感動して買いました。
    ちなみに、焼き豚は半額の投売りしてました・・・

  2. 管理人 より:

    >おこげさん
    こっそり書きましょう。
    私も半額で買いました!!
    超お得!もっと買っても良かった・・・