セルテの「麺者 雄」で鶏白湯 白

セルテに入ったラーメン店。

東神奈川からの移転になるみたいです。

セルテのレストラン街がまさかのリニューアル!
しかも、今どきラーメンコンプレックスという周回遅れ感漂う企画が、いかにも斜陽な関内っぽい!?

いったい、どんな風になっているのかドキドキとエレベーターを降りたところ、あの薄暗くスローな風景は大きく変わっておりませんでしたね。

大規模な改装ではなく、先ごろ、火事を出した「モティティ」ともらい火しちゃった「三熙」のスペースを整理して、シンプルな小箱に分割したんだね。

この日は全5店の内、立ち飲み屋を含む3店が先行オープンした日だったのですが、すでにランチを過ぎていたので、お客さんはパラパラ。

まだ試運転中ということで、派手な呼び込みもせず、
日頃セルテで飯を食う、ごくごくマイナーで物好きな層にのみお披露目です。

ご当地的には伊勢佐木町から戻った「唐桃軒」なのでしょうが、あえて、もう一方に入ってみました。

こちらも移転組ですが、たしか東神奈川でも評判が良かった鶏白湯のお店だと記憶しています。

ラーメンは白、黒、赤の三種類に、つけ麺やまぜそばも文字も見えましたね。

なかなか魅力的なルックスでやってきましたね。
特に良いのがもも、バラ、鶏と三種入った焼き物で、
香ばしく焼けていて、味があります。

ただ、肝心のスープに関しては、鶏白湯に期待する濃厚な鶏っぽさは薄くて、水っぽく平坦に感じます。

不慣れな初日の仕込みが上手いこといかなかったのかと思いますが、
無化調でもあるようなので、根本的に私の貧乏舌に合わないのかもしれません。

ちなみに店主とチャイナの姉さんの二人で、結構バタバタしてて、片付けや補充なんかも全然間に合ってませんでした。

奥の餃子はオープンサービスで割引になっていたもの。
水餃はおそらく冷凍の出来合い品ですが、さっぱりしたタレの香味が良くて、そこそこおいしいです。

今後に期待しましょう。

レクタン大

コメント

  1. Ca より:

    ニアミスでしたか?
    あたしは夜だったから?
    お客さんはとても少なくて、とてもスムーズに回ってました。
    美味しかったですよ。
    ほうきぼしが楽しみですね。
    子供店長、来てくれるかな?

  2. 管理人 より:

    >Caさん
    セルテらしからぬ、なかなかの店舗セレクションなので、完全開業が楽しみです!