関内の「ボーディセナ」でドーサセット

スポンサーリンク

住吉町に出来た南インド料理店。

都内の有力店で実績あるシェフのお店なんだってさ。

横浜市街では、まだまだ選択肢の少ない南インド料理の本格店として、界隈の注目を集めておりますね。

その後、客入りもだいぶこなれてきた様子で、リピーターと思しき周辺のリーマン達がワイワイと店を埋めるようになりました。みんな、うまいうまいと食っているから、この先も安泰かなと感じます。

今回はドーサのセットをいただきました。

中にイモが入っているマサラドーサで、サックリもっちり焼かれていますよ。

ドーサのサイズはそれほど大きくないですが、日替わりのカレーから1種類選択可能で、これがたっぷりしているから、ボリューム的な不足はありませんよ。

おかわり自由のご飯もバスマティに変えられるオプションができました。

でも、おんなじ値段なら、ミールスの方が豪華だよな。

その後、ランチも微調整されたようで、ベジミールス対応の文字は見えなくなりました。供されるカレーは基本的に日替わりらしいのだけど、 チキン、マトン、野菜というざっぱな表記となり、細かな料理名の紙がなくなってたのは、ちょっとさみしいところです。

ただ、お味は依然としておいしくて、盛りだくさんの物量とともに、我らのカレー欲をガッツリ満たしてくれる貴重なお店といえますよ。

また、食べに行こ。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました