【閉店】関内の「カフェ モングー」でハレクラニホテルのケーキ

不老町にある隠れ家スイーツカフェ。

久々に寄ることができた~

ブティック兼のガヤっとしたお店なんだけど、
店内のレイアウトは少し変わったみたい。

つっても、元が狭いスペースなので、
あんま変わんないんだけどね。

お土産お菓子コーナーは種類も増えて、
だいぶ選びやすくなったかも。

最近はアメリカものに凝っているのかな?
生菓子のメニューは以前と全く違ってた。

看板には心惑わすお菓子名がずらずら並んでいるものだから、
その前にしばらく佇んで、うんうん悩んでしまったわ。

どうよ!このラヴリー盛り合わせは!

ハレクラニホテルのケーキってやつは、
ハワイらしく、ココナツを使ったものなんだね。

軽くリキュールをきかせたカスタードを、
ちょっと食感のあるスポンジで挟んであるもの。

食べごたえのあるアメリカンサイズなのがうれしいな。旨い。

脇のは栗ペースト入りのチョコレートテリーヌ。
ねっとりぬっとり、半生な食感。

濃厚なコクと甘みを楽しめる、まさにデブが好みそうなお菓子だ。

小さなグルグルはミニ菓子サービスだったんだけど、これも旨いな!
クリームにピスタチオかなんかの豆っぽい風味がついてて、すごく良い。

上品な紅茶も2杯分タップリと出てきたので、
豪華なデザートプレートを余すことなく堪能できたわ。

それぞれに光る部分があり、
印象が簡単に流れていかないというか、
とにかく食べて楽しいお菓子なのだ。

独特な雰囲気もあるお店なのだが、
また、寄ってみたくなる魅力は十二分にある。

つーか、毎日通って色々食べ比べたいよ!