日本大通りの「ザ・ラーメン屋」で冷やしワンタンメン

大さん橋の入り口にある掘っ建てラーメン店。

暑いので”冷やし”のノボリに吊られちゃいましたよ。

見るからに怪しげな体裁です。

建物の中に入るのは厨房のみで、
客席部分は簡易な増築でへばりついていますね。

それでも、支那そば系のイケるラーメンを出してくるから、
ぱっと見だけでは判断できないんだよな。

寄ったのも超久しぶりですが、
冷やしを食うのはこれが初めてです。

中には氷がゴロゴロ。
細麺はキュッとしまっていますね。

スープがたっぷり入るということだったので、
文字通りの冷やしラーメンを期待したのですが、
酸っぱい冷やし中華系統の一杯でした。

ラーメン以上にグッと来た冷やしワンタンの要素も
茹で上げ熱が残ったヌルいもので、清涼感なし。

チャーシューとかワンタンとか具はおいしいのですが、
やはり温かいワンタンメンで食ったほうだウマそうです。

意外と空調が機能してるしな!

カスタムフィールド