山下町の「マレーアジアンクイジーン」でナシレマ

中華街の外れに出来たマレーシア料理のお店。

本店は渋谷にあるみたいだよ。

元高級イタリアンだった店舗なので、
ゴージャスなシャンデリアの下で、
金つたに囲まれながらのエスニック体験となりますよ。

店員の方々も感じ良く、居心地はいいですね。

出来たばかりということで、
まだ付近のリーマンにも浸透しておらず、
お昼はスカスカの客入りでもったいないぞ。

ランチメニューは馴染みのある系で6種類。
今んとこお決まりのようですね。

中華ランチ激戦区の中ではちょい高めですが、
内容を考えると、十分に値ごろ。

夜も面白いお料理が手頃値で用意されているようなので、
なかなか楽しみなお店だと思います。

ナシレマを頼みました。
ミニサラダとシンプルな透明スープ付き。

ココナツミルクで炊いたお米と落花生と煮干し、サンバルという、
ごくごく貧乏な構成のマレーシアソウルフードで、
朝食などの定番になっているとのことです。

私らが佃煮と金山寺味噌で軽く食うような感覚だわな!

前にお祭りで食べたとがあったのですが、
これはまろやかなチキンカレーや
煮干しのピリ辛炒め煮みたいなおかずもついた豪華版です。

どれも良い味してますよ。

現味を荒っぽくぶつけた感じでは無く
お料理としてちゃんと体裁が整った感じ。

そもそも飯ドロウボウの盛り合わせなので、ご飯が足りない!
つか、サンバルだけども飯を食い続けられる気がします!

デザートはサクトロな揚げバナナ。
葉っぱをちょろっと敷いた一手間だよな。

ソフトドリンクも好みのものが1杯ついてきます。

また寄って、違う料理もいただこう!

カスタムフィールド
レクタン大
レクタン大