弘明寺の「猿楽珈琲」でにがめの珈琲

国大前の通りにある珈琲店。

お隣の「喫茶モカ」のインパクトに対して、あまりに控えめ、むしろ遠征感すら漂う店頭であります。

珈琲店であること以前に、お店なのか、やっているのかやっていないのかもわかりづれぇ。

それでも、お客さんが入ってくるんだから、ネット時代のコーヒーマニアはスゲーなと思います。
まぁ移転前の常連さんとかも連なってるんだろうけどね。おいしいからな。

お店は小さいですが、古道具屋さんの穴蔵に入ったような妙に落ち着く空間です。

一杯ずつ丁寧に仕上げてくれるので、お客さんが重なった時はただただ待つしかありません。

不思議な雰囲気を味わいつつ待ちましょう。
本も色々置いてあるけど、暗すぎて、スマホゲームで弱ってしまった私の目では読めないよ!

こちらのコーヒーは基本的に深炒りのもの。
三種類のうち、ふつうは比較的浅めのガテマラ、にがめは中くらいコロンビア、二十三番地は特に深煎りしたエチオピアモカなんだって。

にがーいのを舐めるようにして味わうのが醍醐味ですな。

お好きな人はぜひぜひお試しあれ。

カスタムフィールド
レクタン大
レクタン大