弘明寺の「鳥忠」で若鶏のもも焼き、鶏メンチ

スポンサーリンク

弘明寺の定番たる鶏惣菜店。

本店で購入したものだけど、例によって写真を撮り忘れたので、商店街の方を貼っておきますね。

門前の商店街として、近隣住民のための台所機能は必ずしも強くはない弘明寺商店街です。

ただ、その中でも「藤方豆腐店」とこちらの存在は別格で、弘明寺と聞けばすぐに思い浮かぶお店。

しばらく来ないうちに、バス停前の本店もすっかり綺麗にならはって! 

その他、商店街のお店の上階にはお食事処、本店の隣には立ち飲み店まで構えて、行列ができる繁盛ぶりは健在でしたよ。

鶏肉屋さんの傍らで焼き鳥を焼きつつ、甘辛焼な繋がりでうなぎも扱います。今はほぼほぼ専門分化しているので、こういう体裁も昭和の残り香ですな。

もも焼きや唐揚げ、各種フライ類の他、手頃値のお弁当や惣菜類をいろいろ販売しているので、奥様達も大助かりでしょう。

もも焼きやレバーは安定のお味。

メンチは豚と鶏の2種類売られており、鶏が珍しいので買ってきました。

ひき肉ホロホロな仕上がりでなく、練り物のようにギュッと固まったタイプ。つくねのようにもうちょいふんわりしてるとまた違うのですが、箸では容易に切れないハードボイルドでしたわ。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました