井土ヶ谷の「かもめパン」でぶどうの夢

永田にあるパン屋さん。

当区で育った我々の身体に優しく馴染む、
心のパン屋さんなのであります。

お店はかなりくたびれていますが、
ビビらずに入店してみて下さい。

棚にはオーソドックスな昭和パンが並びますが、
よく見ると、ちょっと面白い創作パンも見つかるはず。

そしく、よくよく見ると、その張りやツヤ、
パンの姿がちょいと気が利いていることにも気がつくはず!

気取らない日々のパンを安価に提供するお店ですが、
実は侮れないお店だと思うんですよ。

目を引くのが、ぶどうの夢。
あん、白あん、クリーム、チョコ、りんご、いちご、マロン、かぼちゃ。
それぞれの実が、夢の8体合体!!

どれがどれか、見た目ではさっぱりわからないので、
運試しや、ESPのトレーニングにも最適ですよ?!

栗ペーストのたっぷり練りこまれたデニッシュ、
クリームパンやピーナツパン、本気で辛いカレーパン。

パンは背伸びしない範囲でどれもおいしいです。

レクタン大

コメント

  1. はな より:

    いつも楽しく拝見してます。私も南区育ちで、小学校6年間ここのパンを食べてきた者です。

    時々買いに行きますが、おそらく昭和の頃から変わっていないであろうお店の佇まいが
    何とも良い感じです。ぶどうの夢、色んな味が入っていて食べるのも楽しいですよね。

    小学校でパン工場見学に行った記憶があるんですが、もしかしたらここだったのかも?

    オシャレでおいしいパン屋さんも色々ありますが、ここにはこれからもずっと頑張って
    ほしいです。

  2. 管理人 より:

    >はなさん
    職人の皆さんも実直な感じで、
    我々の日々の食卓を支えるのはこういうお店だなと思います。