井土ヶ谷の「カフェ ククル」で豆腐のチーズケーキ風

スポンサーリンク

おなじみ草津湯の脇にあるマクロビカフェ。

前には沖縄料理だったとこだよね。
いつの間にかそれっぽいカフェになっていたので気になっていたんだわ。

平日の午後だったので、お客はわたくし一人だけ。
カフェっぽいお兄さんが対応してくれたよ。

改めて、よく見てみると自然食系のお店らしく、
玄米プレートのランチとか、その手のものがメニューに並んでいるの。

お菓子に関しても卵や乳製品や白糖を使わない方針てこと。
デブ的にはね、バンバン使っちゃえばいいジャンて思うんだけどね!

お店の中も民家リノベイトな感じで、
どこへ出しても恥ずかしくないようなナチュラルオサレ。
ゆっくり落ち着けそうで、なかなかいい雰囲気よ。

しかし、ここは豚も断末魔をあげる井土ヶ谷の地・・・
果たしてこんな路線が支持されるのか、とっても心配なのである。

定番ぽいお豆腐のチーズケーキ風を注文したよ。

うん、たしかにお豆腐っす。。

後口に残る若干のボソ感だけはいかんともしがたいんだけど、
お味に関しては甜菜糖の風味に若干の酸味が加わって、
この手の健康菓子にしては、ずいぶん食べやすいと思う。

フルーツやソースもついてるしね。
デブにとってもたまにはいいかなって思える仕上がりで悪くないよ。

ビターなコーヒーは、注文の都度、豆を挽いているのかな?
マグにたっぷりと入れてくれるので、ゆっくり楽しめる。

作りっぱなしではなく、丁寧に手を加えているのがいいよね。
その割にお値段もお手頃に抑えられていて、好感が持てるな。

大通りから奥まった場所でもあるし、
たまたまは通りがからない立地なので、大変そうだけど、
個人的には頑張って欲しいお店だな。

コメント一覧

  1. 同じ名前なので驚きました。沖縄でペルー料理しています。くくるは沖縄の言葉で心の意味です。

  2. >うるとらまんさん
    そうでしたか。
    たこやきの「くくる」も同じ意味なのかなぁ?

タイトルとURLをコピーしました