【閉店】井土ヶ谷の「宿るや商店 / フクイ製作所」で沖縄ナポリタン

スポンサーリンク

平戸桜木遠ロ沿いに出来た実験店舗。

日替わりで異なるお店が出店するらしいのだけど、
水曜日は沖縄料理の「フクイ製作所」が入るみたい。

お昼は沖縄カフェ、夜はワインバルとして営業するんだって。

いかにも人のよさそうな若いお二人でやっていてさ、
なんとか応援したい気持ちでいっぱいでありますよ。

ただ、平日の井土ヶ谷だもんな・・・
駅からも離れたこの場所が、店舗として認知されるまで、
まだまだ苦難の道が続くんじゃなかろうか。

スタートアップの一番厳しい条件下で、
実際、他にお客の姿もないから、マジ心配だったりしますよ。

メニューは数品に絞られていて、値段は安いです。

そういえば、前の沖縄旅行で食べそびれた
「沖縄の焼きそばはケチャップ味なんです。」「えーーーー!」
っていう、こっちでは珍しいアイツを発見しました!

沖縄ナポリタン。

向こうの焼きそばは麺も沖縄そばのそれを使うんだってね!
モムモム食べる感じで、一風変わっています。

お味はそれほどケチャッピーでなく、
酸味よりはむしろ塩っけを感じる仕上がり。
具、特にスパムとの相性はいいですね。

ついでにソースバージョンを出しちゃっても旨いんじゃなかろうか?

そんなナポリタンを食べてたら、
お姉さんが脇に来て、ハニカミながら言うんですよね。

「クリームソーダがオススメ」って。
「グリーンカレーと緑&緑で面白いかな」って。

オススメはグリーンカレーだったか・・・なるほど・・・

沖縄料理じゃ無ぇ~!

まぁ、これがチャンプルー文化ってやつだよな!
なんくるないよな!

そんなわけで、次回はチャンプルー定食ではなく、
お店イチオシのグリーンカレーをいただくわけです。

タコライスとのハーフ&ハーフってはじめて見るわな!欲張りさん!

やや固めに炊き上がったご飯にマイルドな仕上がりのカレー。

タコライスの各パーツも自家製っぽく、
どことなく優しい手作りの味がいたしますね。

この他、色んな意味で、まだまだ完成されたお店ではありませんが、
一方で、だからこその面白さや親しみがあるわけです。

皆さんも一度覗いてみてよ!

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました