上大岡の「コペのふわふわぱん」でふわふわぱん

駅の近くにできたパン屋さん。

どなたかに開店を教わったはずなんですが、カキコミを見つけられなくてごめんなさい。

ここって、前はラム酒を揃えたバーだった場所だよね。
たしか調子に乗った妹が豪快に虹を吐いた思い出の・・・

さておき、国産小麦&天然酵母を使用したお姉さん手作りパンということで、大体の雰囲気を予測できるでしょう。

お店はデブが通路を完全封鎖してしまうくらいのサイズ。

扱うパンも親しみあるラインナップで小ぶりなものが中心です。

生地のバリエーションは多くないです。

左上からあんマスカルポーネ、抹茶メロン、クリームパン、くるみミルクスティック、ふわふわぱんに焼きカレー。

どれも優しいテイスト。

個人的には看板にもなっているふわふわパンが好きかな。
ほんのりな甘みがあって、そのままでも良いかなって思えるお味。
ただ軽い、柔らかいだけでなく、ちゃんとお腹にも収まる感じです。

もっとも、あの駅ビルからお客をひっぱり出せるかというと、やっぱちょっと弱さもあって、今ひとつふたつの目玉がほしいなとは思います。

カスタムフィールド
レクタン大
レクタン大