上大岡の「ますだや」で豆大福

京急の路線脇にある餅菓子屋さん。

お店の日除けにも、のぼりにも、看板にも、
クドいくらいアピールされている豆大福が名物のお店。

店先の台に作りたてがボコボコと並んでいます。

お店のオジサンは腰が低くて、いつも丁寧な応対なのよ。
たまにおまけもくれるし、値段も安い誠実商売のお店なのです。

豆大福の他には最中やよもぎたっぷりの草餅大福も良いですね。

かぶりつくと、ほのしょっぱい豆の存在感が弾けるの!

もちろん、実際、弾けはしないんだけど、
嗚呼、豆大福を食ってるな的なえんどう豆の活躍を堪能できます。

適度なコシと伸びを楽しめるお餅。
あんこは甘さひかえめの素朴な仕上がり。

いくつでもいけちゃう系の大福なんですよ!

ちゃんとしたお餅なので、やはり鮮度が命。
硬くなってしまうので、買ってからすぐ食べるよう注意してくれ!

もしくは焼くのも、また違った香ばしさが出てアリ!

レクタン大