屏風浦の「ベイゴープラス」でブルーベリークリームチーズ

磯子住宅の飲食街にあるベーグル屋さん。

ネットで周辺のお店を検索してて引っかかったとこ。

初めて降り立った、
というか、登りヘタった汐見台の地は
駅から続く坂道を、ひたすら漕ぎ上がった先にあります。

私は!私ってやつは!
パン一個のためにいったい何をやってるんだ!
一服するために、こんなに疲れちゃ、意味無いじゃんか!

登り坂はデブを哲学的思索に誘いますよね・・・

さてさて、ご当地ではプリンス跡の再開発も進んでいますが、
昭和チックに枯れた団地商店街の風景もあるんですね。

一角に入ったコチラのお店はベーグルの専門店。
店内は服や雑貨も扱っていたりして、ややカオスな状態です。

持ち帰りだけでなく、イートインも可能なのですが、
そっち方面はあんまり力入れてないご様子。

メニューは基本にドリンクのみで、
食べ物は棚に並んだベーグルやサンドをほんのり温めて出してくれる形式です。

定番のブルーベリーにクリームチーズを挟んだサンド。
やはりベーグルで作ったラスクを添えて出してくれました。

食感はモッチリしっとりというより、
ややポソで、比較的パン寄りな仕上がりです。

イタリアンな香りのラスクはイケますね。

なにやらコーヒーも自慢みたいなのですが、
コーヒーメーカーで温まったままなので、あんまし期待できないかも。

近所のママ友に店主も加わって、
さっきからおしゃべりがブーストしっぱなし!
決してお店が悪いわけじゃないけど、隣に座ってると疲れちゃうよな。

その辺も含め、好き好きかな。

レクタン大