新子安の「お弁当の伊兵衛」で鶏からあげ弁当特盛、メンチカツ弁当

スポンサーリンク

駅前にある超ド級の弁当店。

さちをさん、オススメありがとう!

駅前は山と埋立地に挟まれた狭いスペースなので、繁華街といっても、たかがしれておりますが、工業地帯の入り口らしく、仕事終わりの飯屋や一杯飲み屋が集まっております。

こちらも主に働く男たちをターゲットにしたようなお弁当屋さんよ。グーグルマップで遡る限り新店というわけでもなさそうなんだけどな、こんな風に押し出し始めたのは比較的最近のことなんじゃないかな?

店頭に若干お野菜や果物。中にはお惣菜、サンドイッチや菓子パン、おにぎりなどもずらり列んでおります。すくなくとも、こちらの開店中は隣のファミマも用無しになるでしょう。

お弁当は、その場で注文して詰めてもらう式でなく、どっかで作ったものをもってきている形で基本在庫限りとなるみたい。棚には焼魚やとんかつなどをメインにした、比較的温厚なお弁当も見えますが、一部に凶悪なものが手ぐすね引いておるようです。

噂のからあげ弁当です・・・

まさに、肉! そして飯! のみ!という潔すぎる体裁に男涙が垂れますわ。

これについてはレジ脇のウォーマーに積み上がった唐揚げを、お好みに応じて、詰めてくれる形。特盛にすると大粒の唐揚げが8~10個は入り、重量は400gをゆうに超えてきます。もちろんのこと、蓋は閉まるはずがありません!

お味に関しては、全く問題なく、旨いのです。

衣も香ばしく、お肉も柔らか。大粒だからジューシィさが保たれていますよ。

時折、我々デブを襲う狂おしき唐揚げ飢餓でさえ、これ一つ食べれば確実に満たされることでしょう! つか、一つを食い切ることが大変だから!!

唐揚げのお味は2種類あって、先のが醤油味、こちらは塩味。見た目には全く分からんわな。

ちなみに塩の方は生姜風味がややヤラシイので、私はオーソドックスな醤油の方を推したいです。

そして、これらを浴び食いしながら、ふと、唐揚げは意外と白飯進めない問題にも直面します。ご飯もたっぷり盛ってくれる一方、漬物やふりかけのサポートは得られないので、各自、準備してから挑むといいでしょう。

このメンチカツ弁当は出てきたときには、思わず変な声が出てしまったわ!

もう伊兵衛ではなく、ヤベエに店名変えるべきかもしれませんね。

十戒でも刻まれてるんじゃないかという石版大、天国のジョブズもビックリするであろう、肉汁したたるタブレットなのであります。

これがまた予想を超えてスゲェんだわ。ガッチリな衣で覆われておりますが、中身の肉部分もたっぷり詰まってます。噛むとジュワッと旨味が滲んでさ。いや、もちろんオイリーヘビーではあるのですが! 見た目に反して、真面目さも漂う品なのであります。

まぁ、栄養バランスは最悪だけど!! たまにはそういう日があってもいいと思うよ!!

なお、このお弁当にソースが付いてなかったのは、仕様なのか? もっとも、小袋一つぱかりついても足りるはずはないのですが、やはり職場やご自宅等に備えておくと良いでしょう。

ありがちな安い業務品をたくさんやっつけた的ボリューム弁当ではなく、ちゃんと、自らの手で挑んでいる点にすこぶる好感持てますよ。

おにぎりなんかも自家製らしくて、面白いものもいくつか見えたし、こんなお弁当屋さんが近くにあたったらとんでもない食生活になりそうですな。

この日は売り切れだったんだけど、ハンバーグも自慢らしいので、次回は是非チャレンジしようと思ってます。

コメント一覧

  1. これは素晴らしいガッツ、潔さ、愛を感じますね笑。

    弁当は弁当屋の領分だな、とテイクアウトを一巡して思ったりします。

  2. >つちころりさん
    持ち帰り用にお好み焼きを売ってしのいでいたイタリアンもありましたが、
    テイクアウトの商品は、店内で供するお料理とは別の発想で開発しなければならないと思います。
    そして、1食を賄うのなら、やはりお弁当の形に行き着くなと思います。

  3. 早速伊兵衛行って下さったのですね!
    唐揚げ堪能下さって嬉しいです。
    特盛凄い…唐揚げだけで一箱になるんですね…私が食べ盛りの新子安勤務のガチムチ兄貴に生まれ変わったら是非チャレンジしたいです。
    噂のハンバーグ弁当、買ってみました。
    メンチカツよりやや小ぶり、柔らかハンバーグが、お子様から大人まで愛されるソースでからめてあります。
    つけあわせはわかりやすいくらいケチャップ味のスパゲティと真っ赤な福神漬、ご飯にはさっぱりとハーブがふりかけてあります。
    伊兵衛の個性が溢れた一品でした。

  4. >さちをさん
    ガッツリやられましたよ!
    お弁当屋さんは業務品を詰めるのが基本だから、変わらん内容になりがち。
    たとえ、1品、2品でも、自家製の看板料理を掲げてくれると楽しいですよね。

  5. はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいております。
    新子安、また伊兵衛にいらっしゃったんですね。
    こちら私の自宅兼事務所から徒歩5分ほどのところにありますのでランチにちょくちょく利用しております。
    仰る通り全体的に茶色いお弁当ばかりですが、入り口入ってすぐの冷蔵庫?にもおかずがありますのでそちらをプラスするとまだましになると思います。

    また、このお店ですが現在開店一周年記念でバナナもらえますので、開店して1年と言う事になりますね。(いつの間にか弁当専門になっていましたので。。)

  6. >ぴぃさん
    やはり、パワフル弁当店への覚醒は、比較的新しいことだったのか。
    ちなみに私は入口のトマトと柑橘を買って、傾きすぎた栄養バランスの秤を、少しでも戻すべく試みました。

タイトルとURLをコピーしました