【閉店】六浦の「志なのや」で特製チャーハン

スポンサーリンク

関東学院大学近くの横須賀街道沿いにある中華定食のお店。

いまはなき金沢区ブログから教わったんだよね・・・
やっと行くことができたよ!いったい何年越しだってのさ!

中は今時珍しい小上がりがあるような昭和食堂の風景。
この大通り沿いってさ、やけにこういう食堂が多いよね!

気のいいオッチャンとお母さん達が頑張っている様子。

私がお邪魔したのは週末の夕方。
学校もお休みだし、他のお客もいなかったんだけど、
お店はそこそこキャパがあり、出前もバリバリこなしてるみたい。

メニューは大衆中華を中心に丼物やフライ系洋定食を揃え、
関学大生たちの貴重な胃袋になってるって噂よ。

いろいろと食指をそそられるメニューがあったんだけど、
前々から、これを食べようと決めていたもんがあるんだわ!

それがこの特製チャーハン!
冷やし中華じゃないんだぞ!

具の下には細かく刻んだナルトと煮豚を具にした醤油色の炒飯。

炒飯には結構、濃い味が付けられているんだけど、
これがシャキシャキ野菜炒めや、しっかり甘い砂糖味の玉子焼き、
自家製の素朴な旨みがあるチャーシューという個性的な面子を相手に熱演を繰り広げるわけよ!

こりゃイケるわ!いいじゃん!!
どことなく垢抜けない見た目とは裏腹に豪華な満足感がある一品だと思うよ!

途中でTVを観に出てきたおっちゃん曰く、これが店一番人気のメニューとのこと。
初めて食べるって話したら、たっぷり食べて!ってサービスでスープも付けてくれた。

スープ・・・!
味噌汁も大鉢でついてるのに!のに!のに!
やはり同じサイズでドーンと届き、最後の方は涙目になりながら飲み干したよ。
どっちも塩のきいた味付だったんだけど、仄かにかつぶしの香りがあっておいしかったわ。
でも、だぶんだぶんになったわ。

他にもやはり特製の名のついたカレーがあるし、チキンカツは骨付きらしいし、
肉や玉ねぎ、ピーマンをケチャップ風味で炒めた特食ライスなんかも気になるよ。

満腹になって店を出る時も、皆の気持ちの良い挨拶。
味だけでなく、お店もいい感じじゃん!

機会をみつけて、ぜひまた寄ってみたいなぁ!

コメント一覧

  1. なんとここまで行きましたか!!^^
    ここは自分の母校が目の前なんで、よく行ったな~!
    確かにここの『特チャー』の大盛り!よく食ったw
    味噌汁もスープに変えて!って言ったら快く対応してくれるし、
    ここはカツカレーも良く出てたな。あとは、、AランチセットとBランチかな。
    懐かしい~^^特チャー食べたくなったwあのチープな叉焼><がまた美味い

  2. >BOMBさん
    いいお店ですね!
    次はカレー食べたいんですよ。
    なかなか近くを通る機会がなくって。

  3. 志なのやさんが懐かしくてWeb検索したら、まさかの主様のサイトでした。
    何を食べても大盛りで、お店の雰囲気もよくて、大満足のお店でした。
    食べにも行きましたが、よく仕事の帰りに目の前のバス停で降りて、お土産に焼きそばやら炒飯やら揚げ物やら買って帰りました。
    大将の健康状態が悪いからってお店を閉じてもう5年以上経ちますよね。
    寂しいなぁ…

  4. >こうももさん
    教えてくれてありがとう。
    残念だなぁ。関学生や地元の方は思い入れの深いお店だったでしょうね。
    地域の顔になるようなお店でも、次代につなげるのは困難という状況がさみしいです。

タイトルとURLをコピーしました