新杉田の「おじいちゃんの台所」でトルコライス

スポンサーリンク

横須賀街道沿いにある定食屋さん。

かつて本牧間門にあった「シチューハウス おじいちゃんの台所」は気取らない雰囲気の中で、どことなくホッとするようなお料理のいただける洋食屋さんでした。

コックさんのおじいちゃんが亡くなって以降、奥さんだかがしばらく継いでいたんだけど、お味はちょいダレてしまって、そのままお店も閉まっちゃったんだよね。

そんな「おじいちゃんの台所」が時を経て、この杉田の地でまさかの復活!

なんと息子さんもコックさんだったようで、聞くところによると三ツ沢で自分のお店をやっていたんだそうな。んで、いろいろ調べてみたら、かの隠れBグルスポットだった第一レストハウスのお父さんだったんじゃん!

グズグズしている前に某はまレポに先を越されて悔しいところですが、読み逃したであろう皆さんに一応のご報告をさせていただきます。

お店はお父さんと奥さんでやってるみたいです。やはり、お料理の上げ下げはセルフで行う形式の 気取らない雰囲気で、店内にはちょい雑多な風も漂っています。

ランチの席は満席近く埋まっていましたよ。 駅からも離れているし、車は駐めづらいので、歩いて来れる周辺リーマン達の御用達といった風景です。

メニューは洋食を中心に、和や中も含んで幅広く、いずれも手頃な値段でいただけるようです。隣席のお料理ものぞき見していたら、けっこうなボリュームがありますよ。ビーフシチューやステーキカレーなど本牧時代のメニューを継承しつつも、実像は第一レストハウスに近いと思います。

なんとトルコライスがありました!
ざっと見、こちらでは最高額となるメニューであります。

つっても、ライスはカレーピラフだし、他の定食と同様にケチャスパなどが添えられているしで、東横系なのか、はたまた長崎のインスパイアなのか微妙なところです。たしか、本牧にも、三ツ沢にもこのメニューはなかったような気がします。

ピラフはオイリーでウェット。口内にモソッとカレーの粉っぽさを感じるようなごくごく大衆的な仕上がりです。ただ、揚げたてのかつは実に立派なもので、これだけでも十分に満足が得られますよ。豚汁も旨いな。

こういう町の定食屋さんは今や貴重な存在で、今後新しくできることなんて無いのかもしれません。スペシャルじゃない力加減が逆に良かったり、杉田の地勢ともマッチして、なかなかいい感じでした。

コメント一覧

  1. 近所にあった「おじいちゃんの台所」、まさかの復活とは驚愕です。しかも、間門ではなくて杉田で。こちらもなかなか味わいのあるお店のようですね。

  2. >佐野次郎さん
    こちらはこちらで、別の良さがあると思います。

タイトルとURLをコピーしました