新杉田の「中原亭」で油淋麻婆丼

駅脇の飲食通りにある中華屋さん。

SUSENJInさん、オススメありがとね!

タレコミ自体はかんなり前からいただいており、
アウトレット行きの道すがら、前を通ることも多かったんだよね。

実際、こちらを目指してやってきたことも何度かあったんだけど、
その都度、いろんな不運に見舞われ、今回やっとこさの入店を果たしたわけです。

そんな事を書くと、やたらハードルが高いお店のように思われるでしょうが、
フツーに営業しているので、ご安心くださいね。

運命の相性というか、バイオリズムの問題?

さておき、町の中華やさんにしてはちょっとモダンな作りのお店です。
カウンターに座ると目の前の調理風景がよく見える構造。

メニューもほんのり創作の入った中国料理って感じかな。
場所柄、仕事明けのオッサンも1杯引掛けに立ち寄るのでしょう。
小皿系のつまみも色々用意されているようですよ。

ランチは中身の変わる定食が3つに麺飯セット。
こだわりありげなサンマーメンと迷って、注文したのがこちらの丼!

豆腐だけじゃもの足りない!揚げ物も食べたい!
というデブの叫びを反映した?奇跡の合体メニューであります。

マーボーはやたら辛いような本格派ではなく
食べやすい広東味で、仕上げに黒胡椒を効かせて大人の風味。

どうやら油淋鶏は名物メニューの一つみたい。
衣はザクバリで、お肉はジューシーに良く揚がっています。
ちなみにこの日の定食も鶏の唐揚げが一番人気っぽかったな。

中華スープが優しいお味でおいしいです。
おそらく、汁そばも侮れないだろうと想像できます。

小気味のイイお店ですね。