戸部の「ラコッペ」で特製サンドイッチ

戸部の住宅地に隠れたフレンチ食堂。

お姉さんが一人で頑張って切り盛りしています。

とにかく、素晴らしいお店なので、もっと足繁く通いたいのよ!

でも、私にとって魅力的なお店は、当然、皆様にとっても魅力的ということで、お昼などはフラっと覗いてもいっぱいなことが多いんだよね。

周辺ではプランBが設定しづらいので、しっかり予約をするか、今回のように時間を大きく外すか・・・それでもいっぱいだったんだけど、何らかの対策は必要です。

モーニングメニューに書いてあるサンドイッチがずっと気になってて!!

ダメ元で聞いてみたら、作ってくれました。
昼下がりのデブがよほどひもじそうに見えたのかもね。

メニューに”ボリューム満点!”と書かれたLaCoppe特製サンドウィッチ。
内容はおそらく気まぐれで、この日はチキンフライをアボカドやタラモのディップで挟んだもの!さらにトマトソースやチーズも入って、看板に偽りなし!

つか、こんなに贅沢なサンドイッチがあるのか!
少なくともうちら南区には存在しないからな!

おまけで付けてくれた小鉢もまったく手抜き無しでおいしいし、もう最高です。

安すぎるのが、もう心配なレベル。

こちらは自家製金柑シロップ煮を使ったタルト。

そして、いちじくの焼き菓子も実においしくて、どこにも死角がない!

お姉さんは優しくて、楽しげに仕事されているのが良いんだよね。
もはや満足しか無いよ。