戸部の「ヤマ ベイクド」でブラウニー

西平沼の交差点から坂を登りかけたとこに出来たお菓子屋さん。

ちょっと前に通りがかったら、空き店舗にパティスリーの看板がついててさ、開店を楽しみにしておりましたよ!でも、なにやら紆余曲折があったようで、結局、出来上がったのは別のお菓子屋さんでしたね。ま、デブ的には甘ければどっちでもいいのですが。

お店は簡素な作りで、お姉さんが一人でやっているみたいです。これまでは大船フラワーセンター近くにあるシェア工房での活動や、イベント等で手作り菓子の販売をされていたんだそうな。

今んとこ、営業も週4だし、売っているお菓子の種類もあまり多くはありません。内容はスコーンやブラウニー、クッキーなどの焼き菓子が中心で10種類ほど。その他、冷蔵の生菓子が2,3種って感じ。米英家庭の気取らない茶菓子といった風合いです。

コーヒーとなんちゃらとブラウニー、バナナブレッド、クッキーです。

見た目はちょい野暮ったくてさ。あら、失敗かなとも思ったのだけど、食べてみるとしっかり味がついていて、悪くないです。特にブラウニーは好みでしたね。

お向かいのマフィン屋さんとのバッティングも心配ですが、良い意味での手作りっぽさを残しつつ、固定店舗の商品として、もうちょっと洗練されてくると更に期待できるかなと思います。

コメント

  1. アリーマ より:

    ひっそりとカフェだのスイーツだのフレンチだのが増え始めた戸部周り。
    しかも案外定着して営業しているという…。
    ええええ、まさかこのままオシャレなカフェタウン化していったり?

    確かに戸部小学校の裏手辺りは、この界隈にしては意外に地元住人層のレベルが高くて、道の反対側の超低級住宅街エリアとは少し空気が違ったりします。
    だからカフェ需要があるのかも。

    もうちょい食事系を頑張った店が増えてくれると嬉しいのですがなあ…。

  2. 管理人 より:

    >アリーマさん
    MMもだいぶ整備されてきましたので、今後は戸部の価値や文化レベルも否応なく上がっていくのだと思います。いろいろ楽しみですね。