鶴見の「あさひや」で亀の甲せんべい

レアールつくの商店街の出口近くにあるおせんべい屋さん。

前に来た時に気になってたお店なんだけど、
創業100年以上の老舗なんだってね!そこまでとは!

奥に昔風のせんべいケースも列んでいるんだけど、
店頭のテーブルで、手っ取り早く選べるみたいよ。

会計に入ったら、中が暑い!
ほけーっとしてて、良く見なかったんだけど、
おとっつぁんは焼き焼き中だったのかも?

とりあえず、いろいろ入っている包を買ってみた。
計算してないんだけど、多少はサービスされているんだろうね。

せんべいは厚焼きで、
ペリリンというよりは、バリリンというしっかり歯ごたえ。
醤油の味もちゃんとしてて、こりゃなかなかおいしいな。

メタボとして、当然の嗜みなんだが、私はザラメせんが大好き!
ここのザラメはけっこう旨いと思うよ!

さらに気に入ったのがみそ味ね!
甘辛味で香ばしく、表面はちょっとネッチョリした感じ。
ありそでなさそな面白い逸品だよ。旨いわ!

つくの商店街に来たら、また買ってしまうだろう。

レクタン大