石川町の「かばのおうどん」でかばのつけ汁おうどん(肉汁)

スポンサーリンク

西の橋の袂にあるうどん屋さん。

オープンしたのは目に入っていたのだが、
なにせ、アレである・・・「かばのおうどん」である。

いかにも元町的こじゃれナンパ店であろうと、
なかなかのれんをくぐるガッツがわかなかったのだ。
中華街、すぐ近くだしな!

tomi-booさん、オススメサンキュー!

中は広くないんだけど、食事環境に窮屈さは無いよ。
体裁も洒落てるし、マメに掃除しているみたいでピッカピカだ。

この日はランチの満席繁忙時に伺ったの。
接客は不快ではないものの、ややぎこちない感じかも。

まずは看板になってるかばのつけ汁おうどんを。
肉汁かきのこ汁か選べ、これは肉汁。

通常メニューだと2玉まで無料アップグレードができるようだ。
お腹の肉が気になる永遠のダイエッターな私は・・・無論2玉なり!

うん、おいしいじゃん。

手打ちではないみたいなんだけど、
讃岐的ツル感と田舎的ガツ食感を併せ持つような、
なかなかおいしいうどんじゃない。

ふざけた店名にすっかり惑わされたぜ!!

嫌味のないつけ汁には薄切りでなく、
トロッとした煮豚が入っていて、ごぼうの風味と好相性。
からしを豚につけてくってくれとのこと。角煮みたいなイメージかな。

最後に割り昆布ダシをくれるから薄めて飲むこともできるよ。

平日はランチセットもあり、
3種のうどんに日替わり天ぷらを2つ選べる形。
これはぶっかけうどんの大盛り。

だし醤油でいただくんだけど、
当然のことながら饂飩好きする食い方で、これも良いな。

卓上にカバ粉なる特製ブシ粉があり、
これをちょっと振りかけたりする良いアクセントになるわ。

天ぷらはまぁ普通かな。

かばのかまぼこ入りかけうどん。
ダシが自然な感じでおいしいわ。

箸休めにダシ殻昆布の佃煮がつく。

ちなみにこれは1玉。
器も巨大だし、女性なら1玉でも十分かもね。

いや、なかなか良いよ。
先入観で判断して悪かったよ。

中華よりもさっぱり食いたい時は、
このお店を思い出して欲しい!

コメント一覧

  1. 〉管理人様
    あなたがおかしいです。
    あやまりましょう。それが筋です。

  2. なんの引き分けだよ馬鹿w

  3. >匿名さん

    アホな人にうっかり火がついちゃった状態を、
    楽しく拝見しております。

    なんぞハーブでもキメてるんでしょうか?
    ところどころ意味不明で困っちゃいますね。

    代金相応の対価を提供することにおいて、お店とお客は対等ですし、
    それ以上のサービスは義務ではなく、お店がコントルロール権をもって行うものです。

    近年では、チャリ銭で神様扱いしてもらえると
    勘違いしているお客さんも増えているようですが、
    お客がお店を選べるように、お店にはそういう輩を拒否する権利があります。

    つまるところ、あなたは屁でもないということです。

    この調子でお付き合いするのもやぶさかではありませんが、
    ”匿名さん”では寂しいので、次回以降はハンドルネーム代わりに、
    eから始まるそちらのauメアドを公開させていただこうと考えております。

    あしからず。

タイトルとURLをコピーしました