石川町の「ラトリエ ドゥ アンティーク」でカグラ

スポンサーリンク

]ひらがな商店街にある実力派のパティスリー。

欧州の古い街角にありそうな店構えでありますが、ほどなく3年目に突入するくらいかな。

かっこよさに付随して、若干のとっつきにくさもありましょうか。

2人も入れば満杯になってしまう小店ゆえ、中を覗くと手ぶらでバイバイしづらい環境もあり、一見さんは躊躇しちゃうかもしれませんね。

しかし、こちらは界隈で随一のパティスリーなので、近所の常連だけで囲うのはもったいないと思うのです。

元町ショッピング帰りの皆々様は、石川町駅のすぐ先のお店だから、気張ったお土産はこちらで選ぶと良いですよ。

お店のお姉さんも感じの良い笑顔で対応してくれるしね。

見目麗しきお菓子であります。

私のやっつけスマホ撮影が申し訳なく思えるくらい、実物はどれも美味しそうに仕上がっているのよ。このようなプチガトーもさることながら、たまに店頭で拝めるホールケーキはさらに華やかで美しくて、いつか買って帰ってやろうと企んでいるのです。

ユズヴェルヴェンヌ、フレジェ、カシスモンブラン。

ケーキはお味も食感も多層的に組み合わせてあって、マジで手練た逸品です。お菓子の世界も日々進化しているんだなと感じます。

この中で特にお気に入りは茶色くて丸いカグラ。シェフはいろんな大会で受賞歴のある方なんだけど、これもなんかの冠がついてたはずです。

ヘーゼルナッツと木苺のケーキで、ナッツやチョコの濃厚な味わいをベリーできゅっと締める感じ。食感もムースの滑らかさにナッツのアクセント、サブレのザックリと、一口の中に起承転結があるのがすごいよね。

おいしかったわ。たまの贅沢をしたい時にまた買おう。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました