ヨコハマインターナショナルスクールの「フードフェア 2009」

スポンサーリンク

港の見える丘の向かいにあるセレブなインターナショナルスクールのお祭。

観光地の直近ですが、観光客は見向きもせず、もったいない!
あんな灰色の工業地風景を見るより、よっぽど面白いのに!

やはり、今年も大盛況で狭い校内に人が満ち満ちています。
お客さんは7割がた外国の方なのかな。

お店も各所に分散されているので、探検気分で巡ると面白いですね。

生徒も父兄も本気で楽しみながらやっているので、
とても良い活気がありますよ!

090502-007

まずは駆けつけ食堂チェック!
ご婦人が自慢の手作りケーキを並べるイングリッシュティールームは健在で、
今年はチョコファウンテンまで導入されていましたよ!

とりあえず、初手からケーキをいただきます
ジャーマンチーズケーキと書かれていた・・・ニンジンケーキ。
なんと珍しいドイツ菓子なんだと勘違い!素朴な手作りのお味よ。

ココナツ杏クッキーは別のブースのお菓子ね。こっちはかなり甘い!

食堂の調理場は閉まっていたのですが、変わりにスカンジナビアのブースが。
デンマークのミートボールはしっかり下味がついていて冷めてもうまいのです。
奥のカップはやっぱ北欧のお菓子みたいで、タコヤキのような感じ。
具はなく、もっちりとしょうがかなんかの風味がするんだよね。

090502-010

タイブースで売り切れかけていたなんやらかんやら。
ミンチ肉のペーストを塗ったトーストを揚げたもの。

090502-016

去年も気になっていたオハイオのチリ!
いかにもなアメリカンダディが大鍋をかき回していて、それっぽい!
お味も家庭的でいわゆる一つの”ママの味”っていうヤツか?

090502-021

バーガー、焼きたて!旨い!
値も安くて、段取りも良かったな。

090502-023

ロシアのビーツサラダとピロシキ。
酢ッぱいのかと思ったら(色が梅干っぽいじゃん)、
イモやニンジンやらのポクッとしたもので、不思議な感覚。
ピロシキはポロポロのひき肉入りで味はマイルド。

前回逃した、人気の焼肉弁当もしっかりロックオンしてますよ。
ちゃんと肉の在庫をチラ見しつつ、最後のお土産段階でもGET可能との読み。

ふふ、食イベント大好きっ子の眼力をなめんなよ!

・・・弁当の容器切れ。な、なにーーーーー!

ら、来年こそは!!

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました