元町の「ポンパドウル」でアップルパイ

本通りにあるパン屋さん。

我々、横浜市民はことごとく、
こちらのパンを食って育っていくと言っても過言ではないお店です。

お店にはとりどりのパンが並んでいますが、
やはり、歯ごたえよく焼かれたフランスパン、
中でもチーズがたっぷり入ったチーズバタールが看板だよ。

我が家で、もう一つの定番はこのアップルパイ。

今でこそ、いろんなお店が思い浮かびますが、
昭和のあの頃、気軽にアップルパイが買えたのはポンパくらいでね。

どちらかというと薄焼きで、
フィリングも決して多くはないんだけど、
しっかりとした味付けで存在感は十分。

リンゴの他、レーズンも入り、
ほんのりコーラっぽい香りがするんだよね。

どうせならカットしたとこも写しておくべきだったぜ。
これ撮ってから、すでに三回は食ってるんだしな。

レクタン大