元町の「ブラッスリー アルティザン」でランチコース

元町の外れにある男のフレンチ。

juntak29さんアワさん他、いろんな方にオススメいただいてたね。サンキュー!

実は私も気になってから、
すでに何回かチャレンジしてたのよ。、
でも、いっつも満員でお断りされちゃってたんだよね。

まぁ予約しとけって話なんだけどさ。
食事の予定を縛られるのが、なんか好きじゃないんだよな!
小心者だからか、遅刻しないよう、そわそわしちゃって!散歩もくつろげねぇしさ!

今回は平日だったので、少しは空いてるかと期待して立ち寄ったの。
・・・いやいや、余裕の満席っす。まだまだ人気は続いてるんだね。

でも、待ちの名前を書ける状態だったので、
観念して一時間ばかりショッピングで時間を潰してた次第。

案内されて入った店内は、なるほど、あんまり広くはないんだな。

卓がギュウギュウに詰まっているのだけど、それでもキャパはしれた感じ。
おそらく客回転も悪いので、初回入店が唯一のチャンスなのかもしれないよ。

お店はもともとダイニングバーかなんかだったのを直して使っているんだろうか?
良く言えばざっくばらん、悪く言えば雑多な印象もあるわ。

ホールの方たちは頑張ってるようだけど、とかくバタバタしていて、
サービス的な部分はあんまり期待できないな。

声をかけるのも長いことタイミングを待つ必要があるし、
オーダーのミスも会計まで気が付かなかったみたい。

お昼のメニューはお肉、魚、キッシュ、ステーキ。
折々で変わるみたいだけど、毎日通える感じではないのかな?

せっかく来たので、一品ランチでなく、
前菜とデザートのつくコースにしてみたよ。

これはシャルキトリプレートだっけかな?
各種お肉の盛り合わせって感じ。

実はもうちょっとインパクトのあるもんを予想してたんだ。
なにせ男のフレンチだからな!

リエットやらレバーペーストやら、それぞれのお味は旨いのよ。
ただ、総じてちょっと塩がキツ目なのかな?
パンやワインのお供が欠かせない感じ。

ちなみにパンのおかわりはあんまり持ってきてくれないので、
ちびちびと大事に食べたぞ!痩せちゃうからっ!?

この日のお魚料理はサワラのオリーブ焼きだったかな。

サフランのソース。

やっぱ上に乗ってるペーストがかなり塩っぽい仕上がり。
その分、お魚のふんわりとした甘みが引き立つといえば引き立つ?

ボリュームも普通だし、正直言って、この前菜と魚だけを考えると、
お昼のコースのお得感やパワーはあんまり感じないと思う。

ただ、ソルティな印象のみ。

こっちのステーキフリットは良かったね!

赤みのお肉をガッツリ焼いてあって、
ザ・肉食な満足感!食べごたえもあるわ。

付け合せのポテトもサクカリに仕上げてあるし、
甘くねっとりとした焼きニンニクが地味に高ポイント。

やっぱ肉ものを頼むべきなんだろうか?

男気プリンもまぁおいしい。

カラメルがかなりほろ苦く仕上げてあって、
そのへんが男のダンディズムを象徴してるんだろうね。

これにドリンクもつきます。

その時のメニュー次第だろうけど、ランチのオーダーは悩ましい。
デザートは食べても、コースにする必要はないと思った。

ちなみに妹はキッシュのプレートがかなり良かったと語ってたよ。

つーか、むしろ、昼よりも夜来た方が面白そうなメニューだったわ。
いずれ機会があればチャレンジしたいな。

コメント

  1. 南区のデヴぅ より:

    これやばいっす!早速予約ですね!
    最近仕事が忙しいのでなかなか追いつきませんよ!
    食欲と行動が!

  2. 管理人 より:

    >南区のデヴぅさん
    いやいや下手に満たされてしまうよりは
    追いつかないくらいが楽しいですよ!