元町の「ブラフベーカリー」でおまかせセット

スポンサーリンク

代官坂を登ったとこにあるNY風パン屋さん。

コロナのダメージを埋めるべく、新たな商品や販路を模索しているお店も多い昨今。こちらも無料配送セットを販売中だよって、曙町の不惑住民さんが教えてくれました。

まぢかー! コロナキャンペーンのリストを作る時、めぼしいサイトは一通りチェックしたつもりだったんだけど、全く気が付かなかったわ! 下の方にちっこくリンクがあるから注意深く探してみてね。

なお、配送対象は現状、中区、南区の一部、みなとみらい。夕方に兄貴が直接届けてくれる仕組みです。

内容おまかせということで、その日に売れ残ったもんが詰め合わせで届くのかなと思っておりましたけど、人気商品がバッチリ配されたカタログ的内容じゃんか。充実度は高いですよ。あのキャロットケーキまで付けてくれるのか!

こういった詰合せの良いところは、普段自分のセレクトでは手に取らないような商品と出会えること。私があの酷坂をヒーヒー登って買いに行くとしたら、アメリカっぽさが濃いもんばっか選んじゃうと思うのね。

でも、今回、食パンやバゲットを食べてみて、こちらのパン屋さんの底力を改めて感じた次第なのです。どれもすげー旨いのよ。ブラフベーカリー間違い無しだわ。

しかも、家まで届けてくれる楽チンでもって、もうサイコーです。

ただ、ご近所の高級住宅地ならともかく、こんな辺境まで持ってきてもらいのも気が引けるし、宅配に甘えてると腹回りが一段と育ってしまう危険しか感じないから、自制しなきゃならんのかな。

でも、また頼みたいよなぁ。パンセットの加え、お菓子セットも追加できればなおヤバイと思いますよ。

コメント一覧

  1. 当方のタレコミから試して頂いたようで、ありがとうございます。
    ちなみに、ブラフベーカリーさんは、下のちっこい字の情報は若干古く(配達エリアとか)ホームページに埋め込まれているフェイスブックの情報のほうが最新で、今週のセット内容の紹介から申し込みサイトリンクまで記載されています。
    コロナ渦で私も近所のテイクアウトやデリバリーを調べまくっていましたが、意外としっかりしたホームページがある店でも、お店の公式フェイスブックやツイッターのほうが、そういう情報が掲載されてることが多かったです。
    どの店も、今までとは違った営業方法を模索しながらなので、ホームページ更新するのではなく、SNSでその場その場の情報を出している、ということなのかなと思いました。

  2. >曙町の不惑住民さん
    対応可能件数も多くないので、まずは小声で届く範囲にってことなのかもしれませんね。
    昭和の頃は近所のお米屋さんや酒屋さんが配達してくれましたが、パンみたいに日々消費する食品を近所のお店が定期的に届けてくれる仕組みは見直されても良いのかもしれませんね。

  3. 管理人さん、ありがとうございました。

    曙町の不惑住民さんのおっしゃる通り、先日HPをみましたら、中・西・南の全域になっていました!おかげ様で注文することができました!ほんとに兄貴がきてくれるのですね!!びっくりしました、最初の情報では南の一部でしたので、本牧にいる息子のところで頼もうかと思っていました!これからもお願いできそうです。

  4. >たんこさん
    南区は広いから、全域となるとなかなか大変そうですね。
    定期便である程度の顧客が確保できれば良いよなぁ。

タイトルとURLをコピーしました