山手の「山手十番館」でアップルパイセット

外人墓地の向かいにある洋館喫茶。

観光ルートのど真ん中に立地する印象的なお店だけど、
我々はあんまり利用する機会がないもんだよね。

いかにも明治洋館風の立派な構えだけど、
実は後からそれっぽく建てたもん。

レストランがメインなのか、
1Fの喫茶室はちょっと手狭なんだよね。
十番館らしく、椅子もテーブルもメチャ窮屈だし。

デブに合わせろとは言わんけど、
せめて現代人の体格に合わせて欲しいと思うよ。

プリンなど、喫茶メニューも馬車道とほぼ共通してるな。

山手のオススメと書かれたアップルパイ。

パイはグズグズだし、ヌルいっす。

そもそも季節を外しまくったリンゴ菓子を選んでしまった失敗はありますが、
そんなの定番にすんなよって言いたい気持ちもあります。すごくあります。

気の抜けたリンゴの甘味と酸味を補うため、あんずジャムが使われています。
ジャムとアイスの力でかろうじて食べきれる感じ。

アイスコーヒーは好みのビターでおいしいのですが。

その点、いつもの十番館パフェは手堅い仕上がり。

観光客の皆様、十番館に来たら、
プリン一択だということを覚えておいてください!

とりあえず、星はロケーションとプリンにつけときます。

パイの評価じゃねーぞ!

レクタン大