コレットマーレの「トドス」で牛はらみグリルランチ

6階に入るグリルビストロ。

しかし、コレットマーレの景気の悪さもハンパねぇよな。

駅前の好立地へ鳴り物入りでオープンして以降、中核のテナントが次々撤退して、なんとも寂しいSCになってしまいました。

まぁ、地区の大動脈たる動く歩道と上手く接続できてねぇからな。

唯一、気を放っているのはブルク13でしょうか。
この日も映画前のお食事です。

もちろん期待はしてませんでしたよ。
だから一番ハズレなさそうなハンバーグというリスク管理です。

でも、運ばれてきた皿から、なんの熱も立ち上ってこない時点で終った感がありますな。
なんなんだ、このスキレット仕上げは!!無駄か!

バーグ自体も手作り感薄く、おいしくないです。

こちらはハラミグリル。

”ボリューム満点!!”なのはメニュー写真のみ。
しめじが二本沈んだだけのスープが、プレート上にのさばっているのもイラつきます。

なんだか寂しい気持ちになるランチでありましたが、その後の映画が面白かったので助かりました。

ちなみに「ハイロー2」です。

あ、そうそう、窓側の席があいていれば、みなとみらいを望む景色はすごく良いです。

レクタン大