ランドマークプラザの「アンティコカフェ アルアビス」で ババ・ナポレターナ

3階に入るイタリアンカフェ。

もともとはプラザの入口にあったんだけど、そこはいつの間にか「ハーブス」になっちゃっててさ、撤退なのかと思ってたら、お店の場所を入れ替えたんだそうな。ちなみに両店は同経営だったみたいです。

この日はスタバやらが超混んでたので、空席の見えたこちらへ滑り込みました。

初めて入るのだけど、それっぽい体裁の割に、お値段お手頃な紙コップ提供のお店だったみたいね。

コーヒーは飲みごたえがあって普通にイケますよ。

さらに注目は、おやつやパンがそれっぽくおいしそうなとこなの!
これなら、もっと早くから入っておけばよかったな。

ケースに張り付いて、迷って迷って、選んだシュークリームはなんとも立派なサイズ。

イタリアンな名前もついて期待したのですが、お味は特にイタリアっぽくはなかったけどね!

これは別の日、別の支店だけど、一緒にやっつけちゃう。

左のスイーツはババ・ナポリターナ。
ラム酒をつかったシロップがビタビタのジュルジュルで、糖分の他にはデブ向け好感度しかない一品です!

そこへトッピングでクリームを付けてもらうのがすごく大事!デブとの約束だぞ!
なお、ジェラートもつけてもらえるらしく、気候によってはそっちもありでしょうね。

右はスピナッチのパニーニ。
ちゃんとプレスして、表面をサクッと焼いてくれるんだね!

ほうれん草とキノコなんて正気のデブなら絶対に頼まない具だけど、なんとなく気になってさ。実際、マヨの具合がちょうど良くて、意外なくらいおいしかったの。

ただ、一点、作り置きの冷蔵が長いせいで中がまだ冷たいのよ。
焼く段階でしっかり中まで熱が入ってくれば、もう言うこと無いなと思います。

このチェーンは気に入ったので、また寄ろうと思います。