横浜ロイヤルパークホテルの「シリウス」でランチバイキング

ホテル名物の展望バイキング。

この日は春休みの週末ってこともあったんだが、超大混雑!
予約していてもすぐには入れず、狭いエントランスに人の山ができている。

090326-017

中も当然のことながら超満員。
さすがに内装も調度もくたびれてきたし、
これ以上は無理ってくらいに椅子とテーブルが詰めこまれているので、
もはや上質なホテル空間とはいえないかもね。戦場だ。

090326-006

この日はアメリカンビーフ&ポテトフェアということで、
前菜からケーキにいたるまで、芋料理ばっかし(←ビーフはどうした!)で、
腹に溜まることこの上なし!ホテルの老獪な罠を感じる。

前菜では奥のココットに入ってる
ポーチドエッグにポルチーニのソースを乗せて焼いたのが旨かった。

090326-012

お料理はこんな感じ。
素朴なお味の野菜スープがまずまず。

090326-009

メインはローストビーフと山百合ポークの盛り合わせ。
柴漬けを使ったというソースでさっぱりと食べられてなかなか良かったよ。

初手からこれとちらし寿司しか食べないうちの老親父の姿に
自分のルーツを痛いほど感じるな!

090326-013

飯もの。
老親父もカレーが気になったみたいだが、
ふつーって答えたら、また寿司を取りに行っていた。シビアだ。

090326-014

デザートは実演のクレープシュゼットが良かったね。

090326-015

ジャガイモで作ったチョコケーキとか。
別にそこまで無理する必要は皆無なんだけどな。

一通りちょこっと盛っただけで、
すっかり満腹になり・・・私ももう歳なんだな・・・

結局、このクラスのホテルバイキングとしては特別面白くもないんだけど、
なんといってもあの眺望でお食事できる点が大幅に加算補正されるので、
強いて選ぶならここになるんだろうな。

ネット予約でも窓側指定ができるので、
早めに抑えておいて利用するのが賢いぞ!

レクタン大