スポンサーリンク

コレットマーレの「水信フルーツパーラーラボ」でバナナキャラメルパフェ

コレットマーレの外側にへばりついたフルーツパーラー。

桜木町駅のシアルからこちらに移ってきました。

お江戸における「千疋屋」や「高野」的な果実商ブランドとして、横浜には「水信」という100年企業があるわけですが、横浜の街と同じく、いまいちパッとしませんよね。

副業の飲食店も昔から手がけている割に、残っているのは、どういうわけか肉食ばかり。本業のフルーツを主役にしたお店に全く力が入っていなかったのです。

そんな中、満を持してオープンした前店は、駅改札前という立地から、ちょっとリッチなジューススタンドとして立ち上がったものの、その後はだいぶ迷走。結局、タカノ的なフルーツパーラーとして落ち着いた様子なのですよ。

それならば、前と変わらんようなやっつけ環境でやらずに、もっとゆったり高級感を出す店作りをすればいいのになって思いました。

お店主力のミックスパフェです。

そうそう、こういうので全然OKなんだと思います。

とりどりの果実がおいしいですし、お味的にも不安がありません。全然OKです。

水信といえばバナナなので、バナナづくしのバナナキャラメルパフェです。

これも間違いのないお味で、綺麗にできていました。

メニューには他にも季節の果実を使った諸々があるわけですが、そのお値段は決して安くないのです。正直、この簡易な飲食環境下で、あえてチャレンジしたくならないところが最大の難点なんだと思います。

ラボという名前を掲げておりますが、もういい加減、模索は止めて、先行のフルーツパーラーをなぞった形の王道でいいから、きっちり足場を固めてほしいなと思います。

上大岡高野などの混雑を見るに、地元の需要は充分あると思うからね。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました