桜木町の「ザ・シー」でポークソテー

スポンサーリンク

「ニューオータニイン横浜プレミアム」内のレストランです。

皆さん、新型コロナな日々をいかがお過ごしでしょうか?

緊急事態宣言解除直後からの第二波がようやく落ち着いてきたような昨今でありますが、私は外食も含めて、あまり出歩かなくなっちゃいましたね。

もちろん、当初のような緊張感はすでに無く、日々の感染者ニュースにも慣れちゃって、飽きちゃって。警戒もだいぶ緩んでいるのですけれど、それでも、心のどこかにブレーキが掛かった状態が続いているみたいです。

Gotoのキャンペーンも、本来ならば、ソッコーで乗っかるところでありますが、遠出にはなかなか気分が乗らず。とりあえず、近場に泊まって朝飯食ってこようぜという話になりました。

新規オープンのホテルも気になるところでありますが、今回は桜木町駅前のニューオータニインを選びました。

いやね、本当は紀尾井町の方に泊まりたかったんだよ! 

んで、豪華ビュッフェをはしごしようぜというのが昨年からのお楽しみ計画であったの。それがコロナのせいで、外出自粛とか、ビッフェ休止とか、さらに東京除外とか、諸々あって叶わず。その無念をずっと引きずっておったところなのです。

ただ、横浜のはニューオータニといっても、子会社管轄のニューオータニインなんだよね。なんなら初代横浜ニューオータニインは黄金町のあそこだしさ! だいぶ違うのは分かってる。

分かってはいるんだけど、今回、朝夕食付きでアホみたいな値段になっていたのが決め手になりました。

夕食は3Fにある「下町DINING&CAFE THE sea」でいただきます。

こちらは駅前の商業施設に入るホテルで、レストランも通常なら一般開放されているわけですけれど、しばらくは宿泊者のみの利用になっているのかもしれんね。予約満席が掲示されたままでした。

また、Gotoの効果なのか、思ってた以上にホテルの利用者が多いのです。近隣の会話を漏れ聞くに、我々のような地元民の宿泊も少なくないようでしたね。

まず、入り口で手の消毒と検温をしてからのご案内。レストランもかなり席が埋まっており、席を間引く的な余裕は無さそうです。食事はサラダ&デザートバー形式になっており、ビュッフェ台に赴く際には持参のマスクを着用、各々に配られる使い捨ての手袋をした上で料理を取る形です。

サラダバーはこんな感じ。

それほど広いレストランではないので、本家のような規模のビュッフェは難しいのですが、オープン当初に行われていたハーフビュッフェの内容が小気味よかったのをうっすら覚えております。

今回もそんな流れで期待してやってきたのですけれど、前菜はココットに入れられたものが5,6種類。しかもポテサラとかタコマリネとか、ごくごくレギュラーな品で、もう一度取りに行きたいと欲望をかきたてるようなもんはありません。あとは温冷のスープと、トングで取る月次な生野菜コーナーのみでした。

メインは選べる洋食メニューです。

これも普通に頼めばそこそこしますので、今回のプランはほぼこの夕食分へ、宿と朝食がおまけについてくるような破格でありましたよ。

煮込みハンバーグ ビーフシチュー添え。

特徴はどれもしっかりなボリュームがあるということです。大きなバーグにシチューの牛もゴロゴロ。ただ、シチューはちょっと気が抜けてますし、バーグもややバサなので、通常価格で頼みたいかというと、疑問ではあります。

“Jシリアル”海老カレー。

Jシリアルというのはニューオータニオリジナルブレンドの雑穀米で、近年、総料理長が力を入れてるみたいなことを天皇陛下御即位のドキュメンタリーで観たよ!

海老カレーは、14種のスパイスが入った焙煎ルーを醤油をアクセントに煮込みあげたものらしいのですが、ホテルメイドらしく、ごくごく高級レトルトめいたお味です。雑穀は粒粒の主張が強く、老人殺しだと思います。

この中ではポークソテーがおすすめです。

こんがり分厚く焼かれて、デミ風のオニオンソースも濃厚。当初名物に据えていたナポリタン風のトマトスパまで添えられて、一皿で2度おいしい内容になっています。これならば、まぁギリかな。

デザートはミニサイズのものが10種類以上にアイスクリーム各種。

季節のフルーツを使ったようなものがあると楽しいのですけれど、やはり、そういうランクではないようです。ただ、わりと上品な仕上がりで、色々選べる楽しさはあると思います。

その他、コーヒー紅茶、ジュースもセルフサービスなので、ドリンクの別注はいらなかったかも。

お味に関しては、もっと良い印象があったのですけど、今は昔ということで。ロイホ相応、いやロイホよかちょい劣るくらいかなって感じでした。

もっとも、ここは飲食砂漠のみなとみらいですから、お昼に中華街をやっつけてしまった場合、手近なホテルで夕飯をさっくりやっつけたいときには便利かもしれませんね。

コメント一覧

  1. 煮込みハンバーグの上の人参正気か?
    シチューにうまってる卵かチーズトッピングで人参こそシチューに沈めたほうが美味しそうに思うが没個性を回避した答えなんだろうか?
    このへんに突っ込みがないなんて意外ですね。

  2. >うんぱるんぱさん
    ありがとう。
    ツッコミ待ちを拾ってくれて。
    ほんと、なんなんだろうね、この人参。

タイトルとURLをコピーしました