みなとみらい東急スクエアの「香川一福」で肉うどん

スポンサーリンク

B1Fのフードコートにあるうどん店。

かつて東京では行列して食べた有名店ですが、こちらの新店は、週末でもだいぶ落ち着いておりますよ。それでもタワーの勤務者が降りてくる平日のお昼とかは混むのかな?

その後、香川との関係を絶ったり、FC等も拡大しておるようで、お店の形もじわじわ変わってきているのかもしれません。やはり、本格店の支店というには若干のユルさを感じてしまいます。

ただ、手軽なうどん店としてはとっつきやすく、お味も含め、十分有用です。

HPで”渾身の一杯”と押している肉うどん。

天ぷら等も含め日本料理の「しのはら」が監修しているとのこと。ちなみにカレーの監修は「北島亭」らしく、そのへんのコラボな箔付けも上手いなと思います。

ただ、実際食ってみると、写真よかだいぶ貧素ですし、牛丼屋のそれと大きく変わらない感じです。

かけうどん。

温かいものにすると、コシというよりはツルツル柔らかを楽しむ感じになりますね。

個人的には具ものよか、シンプルな冷かけやぶっかけと天ぷらなどをつまむのが最適解のように思えます。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました