みなとみらい東急スクエアの「フィッシャーマンズマーケット」でランチビュッフェ

スポンサーリンク

東急スクエアにできたシーフードビュッフェ。

「Q’s FOOD HALL」だった場所を、表面だけ塗り直して再出発という体裁です。

元は赤レンガ倉庫で営業していたお店なのですが、目下、施設が改装中なので、やっつけに使っていたこちらのスペースに移ってきた経緯かな?

以前の「PREMIUM BUFFET」も含め、腐るほどの看板を持つ「クリエイトレストランツ」の運営であることは変わらないので、新店としての目新しさは感じません。

受付で料金を先払いして、皿下げ等もセルフで行うシステム。コロナ対策については若干緩めですが、諸々合理的に運営されている点は、お客側も気楽に過ごせるため、むしろ好ましいと感じますよ。

オープン記念の特別サービスとして、カニが食べ放題だとぶちかましておりましたが、いやいや元々それが売りではなかったっけか?? 

むしろ。このキャンペーン期間が終わったら、この中の何がメインになるのかと心もとなく感じてしまいますね。

ちなみにこの時はお寿司が見えなかったので、入れ替わりで出てくるのかもしれません。物価高の折、実質パワーダウンという流れなのかも。

今回はサラダと前菜もキレイに盛ってきたのですが…

例によって写真が無く、すぐに食べちゃったらしい、がっつき肥満体ですみません。

温菜はこんな感じで、概ねお手頃ビュッフェのお味。おかわりを欲しないギリギリラインです。

この中では、ぶっといタチウオの蒸し魚がふっくらとしてイケましたよ。ただ、シンプルすぎる塩調味なので、清蒸用のソースとかも添えてくれればいいのになって思いました。

ちなみに私はカニ食いませんから! ただただ面倒なので。

ブイヤベース。

ピザやパスタなどの炭水化物類は種類も多く、これらで腹をふくらませる気満々ですよ。

私、安いスパはきらいじゃないよ!

自分でいろんな具材を盛り付けるポキ丼。

マンゴーチキンカレーと麺を自分でゆがくフォー。

デザートや果実は決して豊富ではないのですが、この大きなシュークリームの存在感でもって、ま、いっかって思います。お味はいまいちだけどね。ちなみに一番おいしいのパイナップルでした。

観光地ですし、大きなショッピングセンターの連なるエリアですし、遊園地の風景を見ながらのカジュアルビュッフェという需要は手堅く存在すると思います。これはこれでハマってるかもね。

どうせなら、もうちょい出してホテルの方が楽しい気もしつつ、もはや、その差はすごく大きなものではないのかも。ホテルビュッフェも昔のように予約無しでふらりと入れなくなっておりますし、こちらは値段もお手頃で、いつ来てもお食事できる利点があります。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました