みなとみらいの「たる平」で唐揚げ定食

スポンサーリンク

横浜のベイサイドをきらびやかに彩る高層ビル群。

地方出身のお嬢さんたちが憧れてしまうような職場に見えますが、実際はそこらの駅前に掃いて捨てるほどある居酒屋ランチが、珠玉に見えてしまう厳しい食環境でもあります。

くれぐれもご注意あれ。

こちらは三菱重工横浜ビルに入るインディーズのやきとり店。

やや場違いにも見える出店でありますが、なんぞ造船時代からのコネクションでもあるのかなと想像します。

いかにも居酒屋然な各テーブルには、ペラッペラなアルミ灰皿が複数枚積まれており、昭和遥か彼方なこのご時世において、とっても燻された飲食環境なのですよ。そういう旧態然なとこやぞ、三菱は!

さらにピークアウトした店内がガラガラにも関わらず、席を詰めて案内するもんだから、某職場のグチや陰口、裏事情などが、第三者の耳にグイグイと入ってきます。

マヂで注意しような!

お昼の名物は唐揚げ定食。

大振りなものが5つ乗っており、大満足の食べごたえとなっておりますよ。

醤油味の下味はやや控えめ。その代わりに、カレー塩やマヨ、レモンで、都度気分を変えながらいただけます。中年には若干オイリーな仕上がりでもありますが、衣ザックリで素直にイケる唐揚げじゃん。横浜店のようにタルタルをつけられるとなお良いな。

また、丼にたっぷり盛られるご飯をTKGにしてもらえるサービスも嬉しいね。玉子落とすだけでなく鰹節と小ねぎの気が利いてます。

みなとみらいの買物動線からは外れており、タバコがね、だいぶアレなんですけれど、合う人には価値ある穴場店だと思います。

コメント一覧

  1. たる平名物のタルタルソースは、オプションにはもう無いのでしょうか?

  2. >ぴーさんさん
    前にMM店のランチでは対応しないというようなことを聞いた気もするんだよな。
    とりあえず、メニュー等にオプションについての表記は見当たりませんでした。

タイトルとURLをコピーしました