ワールドポーターズの「レナーズ」でカスタード、マンゴー

1Fの隅っこにあるマラサダのお店。

未だにマラサダをマサラダとか言っちゃうな。

ややこしいよな!

ハワイの人気店の日本初進出ってことで、
かつては行列が絶えないほどの人気だったお店。

揚げパンなのに!

今では行列どころか、あんまりお客さんも多くなさそうな雰囲気よ。

揚げパンだからな!

今回、このお店を含むエリアが、
まるごとハワイアンタウンに改装されたので、
多少は勢いを取り戻せるのかな?

マラサダ、こんな感じ。

揚げたての熱々で出てくるのはいいよね。

さっくりフワフワな食感で、おいしいとは思うのよ。

ただ、一つ不満があったんだ。

なんか中身を入れろよって!

久しぶりに覗いたら、あったのだ!

クリームを入れたメニューがさ!

定番のカスタードと季節のマンゴーを買ってみた。

結論

中身いらね!

せっかくの軽い食感を楽しむ邪魔になるし、
クリームを入れると油菓子のクドさが際立つ感じ。

冷めるとまた違うのかもしれないけど、
やっぱ、シュガーのみってスタンダードスタイルには、
それなりの理由があったことを知る吉宗だった・・・