【閉店】シァル桜木町の「パレタス」でミックス・ウエスト

スポンサーリンク

シアルに入った鎌倉発のアイス屋さん。

食系のテナントでは一番の目玉だったよね!

カットフルーツをふんだんに使ったアイスバーが、
シャレオツ系の雑誌にピッタンコなキュートルッキング。

たちまち人気になり、支店もじわじわ増やしている様子だね。

まだオープン間もないタイミングだったので、
平日午後でも軽い行列ができていたよ。

アイスバーにはいくつかの味のベースがあって、
中身の果実を変えつつバリエーションを作っている。

通常は20種以上を用意しており、
ミルクベースやアルコール入りなど、
その場で食べる専用のアイスもあるみたい。

私はテイクアウトにしたんだけど、
銀バッグに保冷剤しっかり入れてくれるので、
状態を保持したまま持ち帰ることが出来たわ。

今回は商品も売切れが多くて、
どちらかというと地味めのものしか買えなかったわ。

右からごくフツーなストロベリーヨーグルト。
フルーツのカットが細かくて存在感も薄まったピンクバニラミックス。
この中では一番それっぽいミックスイースト。
オレンジバーにクレープ生地が巻いてある奇手、クレープシュゼット。

食べてみて、これは違うな!ってほどの感動は無いんだよね。
高いけど、お味的には正直コンビニアイスを凌駕する高級感は無いのよ。

キモはやっぱ、そのまま果物の存在で、
大きくて色んな種類入ってるミックスタイプを選ぶのが正解だと思う。

桜木町に降り立って、ランドマークを見上げて、
まあ、まずはアイスでも食っとくかって感じの立地もいいし、
話のタネにはなると思うけど、リピートは無いかな。

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました