日ノ出町の「越」でかきあげそば

宮川町にある立ち食いそば店。

ここも初めて入るなぁ。

飲み屋街のど真ん中で、
朝から晩まで頑張っているお店です。

もっとも、朝から晩まで見守っているわけではないので、
平日昼間とか、いったいどういうお客さんが来ているのかは謎。

やはり、繁盛するのは週末で、
競馬のお父さんたちがササッと腹に入れていくようなお店だと思います。

老齢のお二人でやっていて、
揚げ置きの天ぷらがカウンターのケースに並び、
お蕎麦は注文後にちゃんと茹でているようですよ。

お蕎麦は軟弱でなく、
ちゃんとそれっぽい引っ掛かりがある感じ。

汁はスッキリとした仕上がりで、重くありません。
下品なアピールをしてこないのが場所柄、意外だね。

かき揚げは玉ねぎと桜えびとシソ。
密度は低いですが、汁とよく親和します。

やはり長く続いてるにはそれなりの裏付けがありますね。
地味ですが、悪くない一杯です。

値段も安いのよ。